中学地理「関東地方の定期テスト過去問分析問題」

中学地理「関東地方の定期テスト過去問分析問題」です。

スポンサーリンク

関東地方の定期テスト過去問分析問題

次の地図を見て、各問いに答えなさい。
関東地方の工業分布

(1)地図中のA~Cの工業地帯・工業地域名を答えなさい。※工業地帯、工業地域の区別をしっかりとつけること。

(2)次のグラフのA~Cは、それぞれ地図中のA~Cの工業生産額を示している。次の文中の( ① )~( ③ )に適する語句を、グラフ中から選んで書きなさい。
関東地方の工業生産割合グラフ

(文中)臨海部のAは、B,Cと比べて金属や( ① )の割合が高い。東京を含むBは、情報の発信地であることから( ② )業が発達している。内陸部のCは、A,Bと比べて食品の割合が高く、( ③ )の割合が半分近く占めている。

(3)内陸部のCに多い、工場を計画的に集めた地域を何というか。

(4)次のグラフを見て、ほうれんそう、ねぎの産地を地方別に分類すると、何地方が最も大きい割合を占めているといえるか。
野菜の産地グラフ

(5)都市の近郊で野菜などを生産し、都市へ出荷する農業を何というか。

(6)関東地方では、埼玉、千葉、茨城などが(5)が盛んであるが、それはなぜか。その理由を説明しなさい。

関東地方の定期テスト過去問分析問題の解答

(1)
A京葉工業地域
B京浜工業地帯
C北関東工業地域

(2)
①化学
②印刷
③機械

(3)工業団地

(4)関東地方

(5)近郊農業

(6)大消費地に近いから。

コメント

テキストのコピーはできません。