中2国語「小さな手袋の定期テスト過去問分析問題」

中2国語「小さな手袋の定期テスト過去問分析問題」です。

スポンサーリンク

小さな手袋の定期テスト過去問分析問題

教科書の「小さな手袋」の「こんなに寒くなっても~そのような自然さだった。」の部分を読んで、次の問いに答えなさい。

問一 「こんなに肌寒くなっても、おばあさんは雑木林に来てるのかい」とあるが、このときの「私」の気持ちとして最も適切なものを次から一つ選び、記号で答えなさい。
 ア心配 イ不安 ウ呆れ エ怒り

問二 「二人分のおやつ」とあるが、誰と誰の分なのか。文章中から書き抜きなさい。

問三 「二人分のおやつを、ときおり妻が持たせてやっていた」とあるが、このときの妻の気持ちとして最も適切なものを次か一つ選び、記号で答えなさい。
 ア シホがおばあさんに迷惑をかけてしまい、申し訳ない気持ち。
 イ シホをかわいがってくれているおばあさんへの感謝の気持ち。
 ウ おばあさんの足が早く治るように祈るような気持ち。
 エ おばあさんとシホが仲がよいことにとまどう気持ち。

問四 「シホは遠慮がちに雑木林へ出かけた。そして短い時間で帰ってきた」とあるが、シホが短い時間で帰ってくるのは何のためか。文書中の言葉使って、二十五字以内で書きなさい。

問五 「娘の中で、何かが変化した」とあるが、シホにはその後どのような変化が表れたか。それがわかる一文を文書中から探し、初めの五字を書き抜きなさい。

問六 「これほどの衝撃」とあるが、その内容を説明した次の文の➊~➌の(   )に適語を文章中から書き抜きなさい。ただし、➊は六字、➋は四字、➌は七字とする。

(文)いつもは( ➊ )をたてるシホが、( ➋ )によって、心に( ➌ )こと。

小さな手袋の定期テスト過去問分析問題

問一 ア

問二 シホ / おばあさん

問三 イ

問四 祖父に何かあったときに、すぐに駆けつけるため。

問五 東北から帰

問六 
➊活発な笑い声
➋祖父の死
➌深い傷を刻んだ

コメント

テキストのコピーはできません。