▶ YouTubeで学ぶ「中学生のためのマサノリ先生の授業」

中学地理「地図帳や地球儀に関する練習問題」

スポンサーリンク

地図の見方・地図帳の練習問題

次の問いに答えよ。

  1. イギリスのロンドンを通る経線を何というか。
  2. 0度の経線を何というか。
  3. 三大洋のうち、最も広い海洋は何ですか。
  4. 六大陸のうち、ヨーロッパとアジアからなる最も広い大陸を答えよ。
  5. 地球をそのまま縮小した模型を何というか。
  6. 角度が正しいメルカルト図法は、主に何に使用されますか。
  7. 面積が正しいモルワイ図法は、主に何に使用されますか。
  8. 正距方位図法が正しく表しているのは、図の中心からの方位と何ですか。
  9. 地域による標準時の差を何というか。
  10. 180度の経線にほぼ沿ってひかれている、地球上の1日の始まりと終わりを示す線のことを何というか。
  11. 高緯度地方でみられる、1日中太陽が沈まない現象を何というか。
  12. 世界最小の大陸を何というか。
  13. アジアとヨーロッパニマタガラ面積が世界最大の国はどこか。
  14. イタリアのローマ市内にある世界最小の国はどこか。
  15. 太平洋をとりまく、高くけわしい山地が集中する造山帯を何というか。
  16. ユーラシア大陸と南部を東西にはしる造山帯を何というか。
  17. ロンドンを通る線を0度として、地球を東西にそれぞれ180度ずつに分けたものを何というか。
  18. 世界最大の海洋を何というか。
  19. アジア州とヨーロッパ州がその上にある世界最大の大陸を何というか。
  20. オーストラリア大陸とその周辺の島々を合わせた州を何というか。

地図の見方・地図帳の解答

  1. 本初子午線
  2. 赤道
  3. インド洋
  4. ユーラシア大陸
  5. 地球儀
  6. 航海図
  7. 分布図
  8. 距離
  9. 時差
  10. 日付変更線
  11. 白夜(びゃくや)
  12. オーストラリア大陸
  13. ロシア連邦
  14. バチカン市国
  15. 環太平洋造山帯
  16. アルプス・ヒマラヤ造山帯
  17. 経度
  18. 太平洋
  19. ユーラシア大陸
  20. オーストラリア大陸
スポンサーリンク

地球儀に関する確認問題

次の(  )に当てはまる語句や数字を答えなさい。
(1)北極と南極を結ぶ縦の線を(①   )といい、イギリスの(②     )を通る(③       )を境に東西に(④   )度ずつある。
(2)赤道に平行に引かれた線を(①   )といい、南北に(②   )度ずつある。
(3)中心からの(①   )と距離が正しい地図は、(②    )に利用される。
(4)日本は、兵庫県(①    )市を通る東経(②   )度での時刻が標準時である。
(5)世界各地の標準時のずれを時差といい、経度(①   )で1時間の時差が生じる。 東経0度と東経105度に位置する国の時差は(②   )時間である。
(6)ほぼ180度の経線にそって(        )が設けられている。

地球儀に関する解答

(1)①経線 ②ロンドン ③本初子午線 ④180
(2)①緯線 ②90
(3)①方位 ②航空図
(4)①明石 ②135
(5)①15度 ②7
(6)日付変更線

確認中学地理「地図の図法(種類)のポイントまとめ」

コメント