中学英文法「受動態のまとめ」

「受動態」のまとめ・練習問題です。受動態は、「~されます。~されています」という意味の分を受動態といいます。入試でも、長文の本文中や並び替えの問題でもよく頻出される単元ですので、しっかり理解して、使えるようにしましょう。それでは、中学英語の「受動態」のまとめ・練習問題です。

受動態(受け身)

受動態の文は、「be動詞(is.are,am)+過去分詞」で表します。過去分詞には、動詞のあとに「ed/dをつけるもの」と「不規則なもの」があります。

  • English is used in Canada.(英語はカナダで使われています。)

「~された。~されていた。」という意味の過去の受動態の文は、「was(were)+過去分詞」で表します。

  • The cake was cooked yesterday.(ケーキは昨日作られました。)
スポンサーリンク

過去分詞の形

パターン 原形 過去形 過去分詞
規則動詞 use used used
listen listened listened
talk talked talked
study studied studied
不規則動詞 make made made
come came came
speak spoke spoken
put put put
buy bought bought
run ran run
eat ate eaten
hit hit hit

byを使った受動態

「~によって、~されます」というときには、「be動詞+過去分詞+by」となります。

  • English is used by many people.(英語はたくさんの人によって使われています。)

受動態の否定文

「~されません。~されていません。」という受動態の否定文は、be動詞のうしろにnotをつけます。

  • English is not used in my country.(英語は私の国で使われません。)

受動態の疑問文

「~されますか。~されていますか。」という受動態の疑問文は、主語の前にbe動詞をおきます。答え方は、Yes,主語+be動詞./No,主語+be動詞+not.となります。

  • Is English used in your country?(あなたの国では、英語が使われていますか。)
    Yes,it is./No,it is not.

by以外の前置詞を使う受動態

動詞によっては、by以外の前置詞を使う表現があります。

種類 例文 和訳
be interested in ~に興味がある We are interested in the new movie. 私たちは、その新しい英語に興味があります。
be surprised at ~に驚く I was surprised at the news. 私は、その知らせに驚きました。
be known to ~に知られている The book is known to the people. その本はその人々に知られています。

以上が、中学英語「受動態(受け身)」まとめとなります。
確認中学英文法「受動態の練習問題」

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク



トップへ戻る