中学英語「前置詞」

シェアする

スポンサーリンク

中学英語の「前置詞」のまとめです。前置詞に関して、時、場所、その他の前置詞にふれています。それでは、中学英語の「前置詞」のまとめです。

前置詞

前置詞のはたらきは、前置詞+代名詞の形からなる語群を作ってひとまとまりの意味を表し、形容詞と副詞と同じ働きをします。前置詞の目的語として、名詞や代名詞(目的格)のほかに動名詞も使われますが、不定詞は前置詞の目的語になりません。

スポンサーリンク

時を表す前置詞

  • at~「~に」時刻
  • on~「~に」日付・曜日
  • in~「~に」月・季節・年
  • for~「~の間」
  • before~「~の前に」
  • after~「~のあとに」
  • during~「~の間に」
  • from~「~から」
  • since~「~以来」
  • until~「~まで」
  • by~「~までに」

など

例文

  • I get up at eight on Sunday.(私は日曜日は8時に起きます。)
  • It is very hot in summer here.(ここは夏はとても暑い。)
  • They studied English for an hour today.(彼らは今日、英語を1時間勉強しました。)

場所を表す前置詞

  • at~「~に」比較的狭い場所・地点
  • in~「~に」比較的広い場所・空間の内部
  • on~「~の上に、~に接して」
  • under~「~の下に」

など

例文

  • I met her at the station.(私は駅で彼女に会いました。)
  • My uncle lives in Tokyo.(私のおじは東京に住んでいます。)
  • There are some dishes on the table.(テーブルの上に何枚かの皿があります。)

その他の前置詞

  • with~「~といっしょに、~を使って」
  • without~「~なしで」
  • by~「~によって」
  • like~「~のように」
  • about~「~について」

など

例文

  • I played tennis with Mary.(私はメアリーとテニスをしました。)
  • We go to school by bus.(私たちはバスで学校に行きます。)
  • He talks like a teacher.(彼は先生のように話します。)

注意すべき前置詞

  • forとduring…forのあとには、不特定の前置詞を表す語句(a yearなど)きます。一方で、duringのあとには、特定の期間を表す語句(the vacationなど)がきます。
  • until(till)とby…継続する状態の終点を表し、byはある動作の完了する時点を表します。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク



トップへ戻る