中3国語「批判的に読むとはの定期テスト過去問分析問題」

中3国語「批判的に読むとはの定期テスト過去問分析問題」です。

スポンサーリンク

批判的に読むとはの定期テスト過去問分析問題

教科書の「『批判的に読む』とは」を読んで、次の問いに答えなさい。

問一 「批判」とは、どういうことか、文書中から三十五字で抜き出しなさい。

問二 「具体的な読み方を示す」とあるが、最も重要な読み方を「…こと」に続く形で十四字で文章中の言葉を使って書きなさい。

問三 「批判的に読む」とは、何のためか。文章中の言葉を使って書きなさい。

問四 コペルニクス風の考え方のできる人は、どういう人か、次のア~エより1つ選び答えなさい。
 ア 人には同調せず、宇宙の真理に基づいて考えを貫き通す人
 イ 常に自分を中心的な考え方にも関わらず、他の人のことを思いやれる人
 ウ 自分や自分たちを中心とした見方を離れ、ありのままを見つめ正しく判断できる人
 エ 自分や他人と同調しながらも、自分の都合のよいことが真実だと主張する人

批判的に読むとはの定期テスト過去問分析問題の解答

問一 物事について冷静に考え、認めるべき点と認められない点を見分けて判断すること
問二 自分の考えをつくるために読む(こと)
問三 現代社会をたくましく豊かに生きていく力強い読み手になるため
問四 ウ

コメント

テキストのコピーはできません。