中学歴史「第一次世界大戦と日本の一問一答」

中学歴史「第一次世界大戦と日本の一問一答」です。

スポンサーリンク

第一次世界大戦と日本の一問一答

次の問いに答えなさい。

(1)ドイツ・オーストリアとともに三国同盟を結成していた国はどこか。
(2)三国同盟に対抗してイギリス・フランス・ロシアが結成した同盟を何というか。
(3)列強の利害と民族・宗教画対立がからまって紛争が絶えず、「ヨーロッパの火薬庫」と呼ばれてた半島はどこか。
(4)第一次世界大戦中に革命が起こり、社会主義の政権が成立した国はどこか。
(5)(4)の革命の結果、1922年い成立した社会主義の国家を何というか。
(6)第一次世界大戦の講和会議が開かれた都市はどこか。
(7)(6)の講和会議で、ドイツが戦勝国と結んだ条約を何というか。
(8)1919年にドイツで制定された民主的な憲法を何というか。
(9)世界平和と国際協調を目的として、1920年に設立された世界最初の国際機関を何というか。
(10)第一次世界大戦中の1915年に日本が中国政府に認めさせた、中国におけるドイツの権益の継承や租借期間の延長などの要求を何というか。

第一次世界大戦と日本の一問一答の解答

(1)イタリア
(2)三国協商
(3)バルカン半島
(4)ロシア
(5)ソビエト社会主義共和国連邦(ソ連)
(6)パリ
(7)ベルサイユ条約
(8)ワイマール憲法
(9)国際連盟
(10)二十一か条の要求

コメント

テキストのコピーはできません。