2018年石川県高校別「金沢大学」合格者数まとめ

シェアする

スポンサーリンク

2018年石川県高校別「金沢大学」合格者数について調べています。正確な最終数値は、各高校のホームページを参照ください。後期試験や繰り上げ合格など諸事情で、のちに合格者数が変動することは多々あります。

2018年石川県高校別「金沢大学」合格者数

ランク 高校名 区別 合格者数
1 金沢泉岡 公立 100
2 金沢二水 公立 76
3 小松 公立 52
4 金沢桜丘 公立 44
5 金沢錦丘 公立 29
6 七尾 公立 26
7 星稜 私立 26
8 金沢大付 公立 23
9 金沢 私立 16
10 小松明峰 公立 15
11 金沢西 公立 10
12 羽咋 公立 10
13 飯田 公立 10
14 輪島 公立 5
15 大聖寺 公立 3

以上が、2018年石川県高校別「金沢大学」合格者数まとめとなります。地元国公立大学とあって、地元石川県の入学当時の学力が高い公立高校順に合格数が多いという印象です。なので、金沢大学合格へは、高校受験時にいかに学力が高い公立高校へ進学できるかが、金沢大学への一歩につながるかもしれませんね。

また、石川県は、”金沢”を名前の冠につかう高校が多いのも特徴ですね。

スポンサーリンク

その他のDATA

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク