▶ YouTube動画「トイトク」定期テスト・高校入試対策

中1理科「物質の状態変化のテスト対策問題」

スポンサーリンク

中1理科「物質の状態変化の対策問題」です。

スポンサーリンク

物質の状態変化の対策問題

問1 次の表は、いろいろな物質の融点と沸点を示したものである。次の問いに答えなさい。

融点(℃) 沸点(℃)
窒素 -210 -196
エタノール -115 78
0 100
パルミチン酸 63 360

(1) 沸点とは、物質の状態が何から何に変化する温度か答えよ。
(2) 融点と沸点の間の温度であるとき、物質は固体、液体、気体のどの状態になっているか答えよ。
(3) 20°Cで気体になっている物質はどれか。表から1つ選びなさい。

物質の状態変化の対策問題の解答

問1
(1)液体から気体

融点は固体が液体、沸点は液体が気体に変化する温度である。

(2)液体

融点よりも温度が低いときは固体、融点と沸点の間の温度のときは液体、沸点よりも温度が高いときは気体になる。

(3)窒素

コメント

テキストのコピーはできません。