中学国語「漢字の熟語の構成」まとめ

シェアする

スポンサーリンク

中学国語「漢字の熟語の構成」についてまとめています。入試やテストでも、出題率はそこまでは高くないものの、定期テストでテスト範囲となっていれば、出題されるとこです。しっかり、理解して覚えていきましょう。それでは、中学国語「漢字の熟語の構成」のまとめです。

熟語の構成

  • 似た意味を重ねる…幸福(幸=福)、永遠、道路、歓喜、倉庫
  • 反対の意味を重ねる…攻防(攻⇔防)、利害、左右、往復、清濁
  • 同じ漢字を重ねる…人々、近々、淡々、堂々
  • 上が下を修飾する…短歌(短い歌)、親友、最大、高齢、急行
  • 動詞の下に目的・対象…登山(山に登る)
  • 主語と述語の関係…地震(地が震える)、日没
  • 上が下を打ち消す…無敵、不便、未知、非凡
  • 接頭語や接尾語がつく…素足、諸君、劇的、急性
スポンサーリンク

練習問題1

次の各組のア~エの言葉のうち、熟語の構成が違うものを一つずつ選びなさい。

  1. ア連絡 イ柔軟 ウ反対 エ寒暖
  2. ア晴天 イ近道 ウ無線 エ後悔
  3. ア地震 イ消毒 ウ入国 エ帰宅

解答1

練習問題2

次の熟語と同じ組み立ての熟語を、あとから1つずつ選べ。

  1. 困難
  2. 特急
  3. 美化
  4. 古着
  5. 貧富
  6. 無能
  7. 日没
  8. 負傷

<選択肢>
ア不滅
イ慢性
ウ納税
エ国連
オ弱点
カ収支
キ守備
ク国立

解答2

国語 あわせて確認

以上が、中学国語「漢字の熟語の構成」のまとめとなります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク



トップへ戻る