▶ YouTubeで学ぶ「中学生のためのマサノリ先生の授業」

中学地理「関東地方の一問一答」

スポンサーリンク

関東地方に関する一問一答

次の問いに答えなさい。ただし、(    )に適語を埋めよ。

1.関東地方の北部と(    )部は山地となっています。

2.関東地方には、日本で最も広い(    )平野が広がっています。

3.関東地方の高速道路沿いには工業団地が広がり、(    )工業地域が発達した。

4.東京郊外の都市の多くは、(    )人口が多い。

5.神奈川県にある(    )は日本有数の貿易港です。

6.流域面積が日本一の河川を何というか。

7.都心部の気温が周辺部より高くなる現象を何というか。

8.関東平野でさかんな、大都市向けに野菜や花など出荷する農業を何というか。

9.都市機能を分散するために千葉県につくられた新都心を何というか。

10.成田国際空港のある都道府県名を答えよ。

11.群馬県と長野県の県境に位置し、周辺で高原野菜の栽培がさかんであるのは何という火山か答えよ。

12.関東平野の大地に広がる、火山灰が降る積もってできた赤土の層を何というか。

13.東京湾西岸の一帯を中心とするわが国有数の工業地帯を何というか。

14.千葉県の東京湾沿岸の埋め立て地につくられた工業地域を何というか。

15.わが国で初めて原子力発電がおこなれたのは、茨城県の何という村か。

関東地方に関する一問一答解答

1.西

2.関東

3.北関東

4.夜間

5.横浜

6.利根川

7.ヒートアイランド現象

8.近郊農業

大消費地にむけて、新鮮な野菜や畜産物を供給するために大都市周辺で行う農業

9.幕張新都心

衛星都市は大都市の周辺にあって、これと密接な関係を持って発展している中小企業

10.千葉県

11.浅間山

12.関東ローム

13.京浜工業地帯

14.京葉工業地域

15.東海村

確認中学地理「関東地方のポイントまとめ」

コメント