高校入試やテストに出る近代日本の重要用語の練習問題

シェアする

スポンサーリンク

高校入試やテストに出る近代日本の重要用語の練習問題です。劇的に国の在り方が変わる時代であり、多くの人や事件、政治的変化があります。そのあたりをあいまいにすることなく覚えていきましょう。
確認中学歴史の明治時代に関する練習問題

近代日本の重要用語の練習問題

(    )に適語を入れよ。
(1)1869年、各藩主が土地と人民を朝廷に返したことを(    )という。
(2)1871年、中央から府知事と県令を派遣して治めさせたことを(     )という。
(3)1873年から始められた、地価の3%にあたる税を土地所有者に現金で納めさせた税制改革を(    )という。
(4)明治時代初期、近代化のために、衣食住や思想などさまざまな欧米文化を取り入れたことを(    )という。
(5)(     )は「学問のすすめ」で、人間の平等と学問の大切さを説いた。
(6)(     )は民選議院設立の建白書を提出し、自由党の党首になった。
(7)1877年、西郷隆盛が鹿児島の士族を率いた戦いを(     )という。
(8)(     )はヨーロッパで憲法を調査し、憲法の草案を作成した中心人物である。
(9)大日本帝国憲法は(     )の憲法を参考にしている。
(10)条約改正は、1911年に日本が(      )を回復して達成した。
(11)1895年に結ばれた、日清戦争の講和条約を(      )という。
(12)ロシアなどが、日本が(11)の条約で獲得した遼東半島を清に返還させたできごとを(     )という。
(13)ロシアの南下政策に対抗し、日本が1902年に結んだ条約を(       )という。

(14)1899年に中国の民衆がおこしたできごとを次から選べ。
[義和団事件・秩父事件・甲午農民戦争・大逆事件]

(15)1911年、孫文の指導で中国でおこった革命を(      )という。
(16)(      )は足尾銅山鉱毒事件で、解決のために努力した。

スポンサーリンク

解答

(1)版籍奉還
(2)廃藩置県
(3)地租改正
(4)文明開化
(5)福沢諭吉
(6)板垣退助
(7)西南戦争
(8)伊藤博文
(9)ドイツ
(10)関税自主権
(11)下関条約
(12)三国干渉
(13)日英同盟
(14)義和団事件
(15)辛亥革命
(16)田中正造

テストに出る歴史編

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク