中学地理「北アメリカ州の定期テスト過去問分析問題」

中学地理「北アメリカ州の定期テスト過去問分析問題」です。

ポイント
・農業や産業がさかんな地名を押さえよう
・地形や自然の名称を覚えよう。
スポンサーリンク

北アメリカ州の定期テスト過去問分析問題

下の図を見て、北アメリカ州に関する以下の問いに答えなさい。
北アメリカ州テスト問題

(1)図中Aの山脈名とBの大洋名を書きなさい。

(2)図中のCでは、何の栽培がさかんに行われていますか。

(3)図中のDは、カリフォルニア州のサンフランシスコ付近である。この付近では、どんな農業がさかんですか。

(4)図中Eでさかん行われている農産物にあてはまるグラフを次のア~エから選び、記号で答えなさい。
とうもろこしの輸出割合円グラフ
ア:小麦 イ:とうもろこし ウ:綿花 エ:茶

(5)図中のFのシアトルやGのロサンゼルス付近で発達している産業は何か書きなさい。

(6)1970年以降、北緯37度以南のサンベルトとよばれる地域では、工業が発達しました。なぜですか。それを説明した文の①~③にあてはまるものを語群から選び記号で答えなさい。同じ語句を2度使用してもよい。

(説明文)気候が( ① )で、土地が( ② )く、労働力が豊富で、賃金が比較的( ③ )いため。
(語群)寒冷 温暖 安 高

北アメリカ州の定期テスト過去問分析問題の解答

(1)A:ロッキー山脈 B:大西洋
(2)小麦
(3)地中海式農業
(4)イ
(5)航空産業
(6)①温暖 ②安 ③安

コメント

テキストのコピーはできません。