▶ YouTubeで学ぶ「中学生のためのマサノリ先生の授業」

中学公民「国会の種類と仕事のポイントまとめ」

「国会(種類と仕事)」についてのまとめています。国会の種類、仕事など入試でもよく出題されるところです。数字に気をつけながら覚えていきましょう。それでは、中学公民の「国会(種類と仕事)」について見ていきましょう。

スポンサーリンク

国会

国会は、国権の最高機関で、国の唯一の立法機関です。国会議員は、間接民主制にもとづき、国民に選ばれた代表者からなります。審議を慎重にするため、衆議院と参議院の二院制です。

参議院の設置

国民のさまざまな意見を広く国会に反映させることができ、慎重な審議によって衆議院の行きすぎをおさえる→参議院と衆議院で議員の任期や選出方法を別にしている。

スポンサーリンク

国会の仕事

  1. 法律の制定・改正・廃止
  2. 予算の審議・議決
  3. 決算の審議
  4. 内閣総理大臣の指名(両院)
  5. 内閣不信任の決議(衆議院のみ)
  6. 国政調査権(内閣の仕事を調査)
  7. 条約の承認・憲法改正の発議・弾劾裁判所の設置

など。法律の制定の国会は法律の制定(立法)を行う。憲法の次に強い効力を持つ。

スポンサーリンク

国会の種類

  • 常会 (通常国会)… 毎年1回、1月中に召集
  • 臨時会 (臨時国会)…内閣が必要と認めたときまたは、いずれかの議院の総議員の4分の1以上の要求があった場合
  • 特別会 (特別国会)…衆議院解散後の総選挙の日から30日以内に召集
  • 参議院の緊急集会…衆議院の解散中、国会の議決を必要とする場合に、内閣が召集する。

定足数は、会議を開くのに必要な議員の出席数。本会議では総議員の3分の1以上です。多数決の原理で多数意見で議決されます。出席議員の過半数です。

審議が行われるところ

  • 本会議・・・議員全員が参加。
  • 委員会・・・分野ごとに議員が分かれて構成。
  • 公聴会・・・委員会が専門家や関係者の意見を聴く為に開く。

衆議院と参議院

比較衆議院参議院
議員数475人242人
任期4年6年
解散あるない
改選ない3年ごとに半数
選挙権満18歳以上満18歳以上
被選挙権満25歳以上満30歳以上
選挙区小選挙区295人選挙区146人
比例代表180人比例代表96人

衆議院の優越

衆議院は参議院より議員の任期が短く、より強く国民の意思を反映すると考えられるから。

  • 法律案の議決
  • 予算の審議・議決
  • 条約の承認
  • 内閣総理大臣の指名

などについて、衆議院の優越が認められています。

確認中学公民「国会の種類と仕事の練習問題」

コメント