中学地理「南アメリカ州の定期テスト過去問分析問題」

中学地理「南アメリカ州の定期テスト過去問分析問題」です。

ポイント
・国の名称、国の位置、赤道の位置
・雨温図、気候帯などに気をつけましょう。
スポンサーリンク

南アメリカ州の定期テスト過去問分析問題

下の図を見て、南アメリカ州に関する以下の問いに答えなさい。
南アメリカ州問題
(1)Aの河川名を書きなさい。

(2)Aの河川について誤っている文を次のア~エから一つ選んで記号で答えなさい。
 ア 川の長さが世界第一位である。
 イ 流域面積が世界第一位である。
 ウ 流域には熱帯林が広がっている。
 エ ブラジルの国を通っている。

(3)熱帯林の開発について、賛成か反対か理由を含めてあなたの意見を簡潔に述べよ。

(4)赤道はB~Eのうちどれですか。記号で答えなさい。

(5)Fはブエノスアイレスです。気候は、何帯か書きなさい。

(6)下の説明にあてはまる国名をかきなさい。また、その場所をア~オから選んで書きなさい。
 ①パンパが広がり、小麦や大豆の栽培がさかんである。
 ②銅の生産がさかんである。
 ③鉄鉱石の生産がとても多い。コーヒーの栽培がさかんで、最近は大豆の栽培に力を入れている。

(7)ベネズエラの重要な輸出品は何ですか。次のア~エから一つ選んで記号で答えなさい。
 ア 鉄鉱石
 イ 石炭
 ウ 原油
 エ ボーキサイト

(8)ブラジルの新しい燃料開発について、おもに、さとうきびやとうもろこしを原料とした何燃料の開発が進んでいますか。

南アメリカ州の定期テスト過去問分析問題の解答

(1)アマゾン川
(2)ア
(3)反対(理由)原住民の生活が脅かされるから
(4)C
(5)温帯

(6)
①アルゼンチン オ
②チリ ウ
③ブラジル エ

(7)ウ
(8)バイオ燃料

コメント

テキストのコピーはできません。