中学公民の「議会制民主主義」のまとめ・練習問題

シェアする

スポンサーリンク

「議会制民主主義」のまとめです。議会制民主主義では、多数決の原理が取られます。また、近年の日本では、連立政権が続いていること、選挙についてまとめています。それでは、中学公民の「議会制民主主義」のまとめをみていきましょう。

議会制民主主義

政治は、ルールを定め、対立や争いを解決に導くこと。一般的に国や地方自治体で行われている政治を指します。

  • 民主主義…みんなで話し合い、決定するやり方。国民主権と基本的人権が不可欠で個人の尊重を基本とする。
  • 直接民主制…国民や住民が直接話し合いに参加する。
  • 間接民主制…選挙で選ばれた代表者が集まって議会を作り、物事を話し合って決める。多くの国で採用され、「議会制民主主義(代議制)」とも言う。
  • 多数決の原理…話し合いでは多数の意見を採用することが一般的。結論を出す前に少数意見の尊重が必要。
スポンサーリンク

政党・政権公約

近年の日本では、連立政権が続いている。

  • 政党…政治で実現したい理念や達成しようとする方針(政策)について同じ考えを持つ人々が作る団体。
  • 政党政治…国の政治では、多くの場合、議会は政党中心に活動し、複数の政党が競争する。内閣を組織して政権を担う政党を与党とそれ以外の政党を野党という。
  • 政権公約(マニフェスト)…政権を担当した場合に実施する政策やその財源、いつまで達成するかを明記したもの。

選挙

選挙は国民が政治に参加する大切な機会である。

  • 選挙の基本原則…普通選挙・平等選挙・直接選挙・秘密選挙の4原則のもとで行われている。

選挙制度

選挙区で1人を選ぶ小選挙区制。2人以上選ぶ大選挙区制。得票に応じて各政党議席を配分する比例代表制。衆議院は小選挙区比例代表並立制。

選挙の課題

棄権の増加、一票の格差など。

  • 政治参加…選挙の投票、選挙の手伝い、住民運動など
  • 世論…ある重要な問題に対して、多くの人々によって共有される意見のこと。新聞やテレビなどマスメディアは世論を作る力を持っている。

練習問題

次の問いに答えよ。ただし、(    )には適語を入れよ。

  1. 選挙で選ばれた代表者が集まって議会をつくり、ものごとを話し合って決めることを、(    )制や議会制民主主義という。
  2. 話し合って意見が一致しない場合は、最後は多数の意見を採用することが一般的である。これを(    )の原理という。
  3. 内閣を組織して政権を担当する政党を(    )という。
  4. 選挙の4原則のうち、(    )は、満20歳以上の国民に選挙権を保障することである。
  5. 選挙の4原則のうち、(    )は、無記名での投票を行うことである。
  6. (    )は、投票に応じて各政党に議席を配分する選挙制度で、少数意見が代表されやすい特色がある。
  7. 選挙で選ばれた代表者が集まって議会をつくり、ものごとを決めることで間接民主制や代議制とも呼ばれているものを何というか。
  8. 民主主義では、話し合いの最後は多数決の原理が採用されるが、議論を出す前に何を尊重することが大切か。
  9. 内閣が複数の政党によって組織される政権を何というか。
  10. 政党が政権を担当した場合に実施する政策やその財源などを明記したものを何というか。
  11. 衆議院議員選挙に導入されている、小選挙区制と比例代表制を組み合わせた選挙制度を何というか。
  12. 選挙で投票したり、選挙の手伝いをしたり、身近な地域で住民運動に参加したりすることを何というか。
  13. マスメディアなどによって形づくられる、ある重要な問題に関して、多くの人々によって共有されている意見を何というか。
  14. 選挙の4原則のうち、1人1票の選挙を何というか。
  15. 投票率を低くする要因となる、選挙に行かないことを何というか。

解答

  1. 間接民主
  2. 多数決
  3. 与党
  4. 普通選挙
  5. 秘密選挙
  6. 比例代表制
  7. 議会制民主主義
  8. 少数意見
  9. 連立政権
  10. 政権公約(マニフェスト)
  11. 小選挙区比例代表並立制
  12. 政治参加
  13. 世論
  14. 平等選挙
  15. 棄権

あわせて確認

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク



コメント