中学公民「現代の民主政治の一問一答」

中学公民「現代の民主政治の一問一答」です。

スポンサーリンク

現代の民主政治の一問一答

次の問いに答えなさい。

(1)対立や争いを解消するためにルールを決め、解決に導くこと、一般的には国などが行っていることを指しますが、広い意味で何というか
(2)(1)を行うのに、みんなで話し合い、決定するやり方を何というか。
(3)(2)には、①「国民や住民が直接話し合いに参加するやり方」、②「代表者を選挙で選び、代表者で議会で話し合って決めるやり方」をそれぞれ何というか。
(4)2016年6月19日以降、日本の国民は、何歳になったら選挙権を与えられているか。
(5)選挙のときに政党が発表する実施予定の政策や実施方法を明記したものを何というか。
(6)衆議院議員選挙で採用されている選挙制度は何か。
(7)話し合っても意見が一致しないときは、多数の意見に従う。この原理を何というか。
(8)ある重要な問題に関して、社会の多くの日t人によって共有されている意見のことを何というか。
(9)人々は自分㋔意見をまとめるうえで、新聞やテレビなどの意見を参考にするが、新聞やテレビなどのことを堅間で何というか。

現代の民主政治の一問一答の解答

(1)政治
(2)民主主義
(3)①直接民主制 ②間接民主制(議会制民主主義)
(4)18
(5)政権公約
(6)小選挙区比例代表並立制
(7)多数決の原理
(8)世論
(9)マスメディア

コメント

テキストのコピーはできません。