中1数学「文字式の加法・減法の定期テスト過去問分析問題」

中1数学「文字式の加法・減法の定期テスト過去問分析問題」です。

必要な用語の確認です。

  • 項…文字式を加法だけでの式になおしたとき、加法の記号+で結ばれたそれぞれの式や数をいいます。
  • 係数…文字を含む項の数の部分。
  • 1次式…2x、5yのように、文字が1つだけの項を1次の項といいます。1次の項だけか、1次の項と数の項の和で表される式を1次式といいます。
計算の仕方

  1. 文字の部分が同じ項をまとめます。
  2. 1次式の加法・減法は、かっこをはずして分配法則をつかいます。
    ※加法は、そのままかっこをはずしますが。減法はひく方の式の各項の符号を変えてかっこをはずします。
スポンサーリンク

文字式の加法・減法の定期テスト過去問分析問題

次の問いに答えなさい。

  1. 2x-3-5x+7を計算しなさい。
  2. 5x-3-2x+6を計算しなさい。
  3. 3x+2+x-7を計算しなさい。
  4. 5x+2+4x-8を計算しなさい。
  5. 3x-3-4x-9を計算しなさい。
  6. 5x+4+3x-3を計算しなさい。
  7. (5x+6)+(2x-3)を計算しなさい。
  8. (6x+6)-(3x-2)を計算しなさい。
  9. (-7x-10)+(x+6) を計算しなさい。
  10. (5x+2)-(2x-6)を計算しなさい。

文字式の加法・減法の定期テスト過去問分析問題の解答

  1. -3x+4
  2. 3x+3
  3. 4x-5
  4. 9x-6
  5. -x-12
  6. 8x+1
  7. 7x+3
  8. 3x+8
  9. -6x-4
  10. 3x+8

以上が、中1数学の「文字式の計算の仕方」総まとめ・練習問題です。入試でも単独の計算問題として、また方程式や関数、図形の問題を解くうえで、途中式として、文字式の計算を出てきます。ケアレスミスがないよう、日ごろから、1問1問大切に解いていきましょう。

コメント

テキストのコピーはできません。