中2理科「無セキツイ動物のポイントまとめ」

中2理科の「無セキツイ動物」のまとめ・練習問題です。

スポンサーリンク

無セキツイ動物

無セキツイ動物は、セキツイ動物のように、背骨がありません。背骨がない動物を無セキツイ動物といいます。節足動物や軟体動物がそれにあたります。

  • 節足動物…外骨格でおおわれ、体やあしに節があります。昆虫類、甲殻類、クモ類、ムカデ類が含まれます。
  • 軟体動物…外とう膜でつつまれ、体やあしに節がない。ウミウシ、クリオネ、ナメクジ、イカ、タコなどいます。
  • 外骨格…バッタやザリガニの体をおおっているかたい殻のことをいいます。外骨格の内側には筋肉がついていることで、節足動物は。すばやく運動することができます。
  • 水中で生活する甲殻類…ザリガニのように、水中で生活する甲殻類は、セキツイ動物の魚類と同じく「えら」で呼吸しています。
  • 外とう膜…イカやタコ、貝のような、内臓を包みこむ膜。

コメント

テキストのコピーはできません。