【定期テスト・時事問題対策】2018年重大ニュース一覧

シェアする

スポンサーリンク

定期テストや入試でも頻出する時事問題に絡めた問題や定期テストでは、ニュースそのものを問う問題も出題されます。ここでは、2017年に起きた出来事のうち、テストでも出題されることが予想される問題をピックアップしてまとめています。

2018年時事問題対策重大ニュース

スポンサーリンク

2018年9月

  • 9月8日 アメリカ・ニューヨークで行われた全米オープン・シングルス決勝で、女子テニスの大坂なおみ選手が優勝。日本人としてテニス四大大会での優勝。

2018年8月

  • 8月27日 「ちびまる子ちゃん」の作者で漫画家のさくらももこさんが死去

2018年7月

  • 7月18日「第159回芥川賞には、高橋弘希氏の「送り火」が、第159回直木賞には、島本理生氏の「ファーストラヴ」が受賞

2018年6月

  • 6月12日 シンガポール南部セントーサ島のカペラホテルで、アメリカ合衆国のトランプ大統領と朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の金正恩委員長との間で史上初めての米朝首脳会談が行われた。
  • 6月1日 平昌五輪で2大会連続金メダルを獲得した男子フィギュアの羽生結弦選手が国民栄誉賞を受賞

2018年5月

5月4日 国連教育科学文化機関(ユネスコ)の諮問機関である国際記念物遺跡会議(イコモス)が、「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」(長崎県、熊本県)を世界文化遺産にと勧告。

2018年4月

  • 4月27日 南北首脳会談で、「板門店宣言」が署名。韓国の文在寅大統領と北朝鮮の金正恩労働党委員長が首脳会談。南北は完全な非核化を通じて、核のない朝鮮半島を実現するという共同の目標を確認。
  • 4月18日 アメリカ国航空宇宙局(NASA)は、新しい系外惑星探査衛星「TESS」(テス)の打ち上げに成功。太陽系外にある惑星を発見することが目的。
  • 4月13日・14日 アメリカとイギリスとフランスが共同でシリアを攻撃。シリアが化学兵器を使用したことに対しての制裁措置。

2018年3月

  • 3月30日 新天皇が即位を内外に宣言される「即位礼正殿の儀」を2019年10月44日に国事行為として行ウことを発表。
  • 3月14日 イギリスの物理学者で独自のブラックホール理論を提唱した宇宙物理学者のスティーブン・ホーキング博士が、死去

平昌五輪

韓国、平昌(ピョンチャン)冬季五輪開催。日本選手団の主将にスピードスケートの小平奈緒選手、旗手にスキージャンプの葛西紀明選手。

2018年2月

  • 2月25日 韓国(大韓民国)の平昌冬季オリンピックが閉幕。日本のメダル数は、金メダル4個、銀メダル5個、銅メダル4個の合計13個で、冬季大会では過去最多。

2018年1月

  • 1月5日 羽生善治氏と井山裕太氏に国民栄誉賞表彰式は2月13日に首相官邸で行われます。
  • 1月6日 冒険家の荻田泰永さんが無補給単独で南極点到達。日本人では初めての快挙。
  • 1月18日 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、小型の固体燃料ロケット「イプシロン」3号機を打ち上げ、衛星の軌道投入に成功。
  • 1月22日 奈良県の春日大社が所蔵する太刀が、平安時代後期に作られた最古級の日本刀であることが分かり、日本刀の歴史上重要な資料として注目されています。。
  • 1月22日 京都大学のiPS細胞研究所の山水康平助教授の論文にねつ造と改ざんがあったと発表しました。同研究所はノーベル生理学・医学賞を受賞した山中伸弥教授が所長を
  • 1月23日 群馬県の草津白根山の本白根山が噴火しました。
  • 1月24日 クローンのサルが誕生中国の研究グループが、クローン技術を使って全く同じ遺伝子を持つカニクイザルを2匹誕生させたと発表しました。
  • 1月26日 仮想通貨580億円が流出仮想通貨取引所「コインチェック」は、不正アクセスにより約580億円分の仮想通貨「NEM」(ネム)が外部に流出。
  • 1月31日 3年ぶりの皆既月食。今回の月食は、最大級の大きさに見える満月「スーパームーン」、1か月で2回目の満月である「ブルームーン」、皆既中に血のような色になる「ブラッドムーン」を合わせた「スーパー・ブルー・ブラッドムーン」という非常に珍しい状態での観測となりました。

2017年時事問題対策重大ニュース

2017年1月

  • メイ首相がEUからの完全離脱表明、イギリス個別での経済枠組み目指す。
    参考中学地理の産業革命のきっかけの国「イギリス」のまとめ
  • 第156回芥川賞に山下澄人『しんせかい』、直木賞に恩田陸『蜜蜂と遠雷』
  • トランプ大統領就任式、TPP離脱を正式表明、ほかNAFTA再交渉、メキシコ壁建造、オバマケア撤廃を宣言
  • 稀勢の里が横綱昇進、明治神宮でお披露目
  • 政府「働き方改革」案、残業上限を月60時間、年720時間以内に規制する方針示す。
  • 地球から出た酸素を月面で観測、JAXAチームが探査機「かぐら」で確認

2017年2月

  • 日米首脳会談、安保強化、経済深化を確認、前オバマ政権時代の路線引き継ぐ
  • NASAが地球に似た太陽系外惑星発見、39光年先の恒星惑星
  • 初のプレミアムフライデー実施
  • 今年度アカデミー賞に「ムーンライト」
  • 天皇陛下がベトナム公式訪問

2017年3月

  • 日本アカデミー賞、最優秀賞に「シン・ゴジラ」、最優秀アニメ賞に「この世界の片隅に」
  • 憲法裁判所が韓国パク・クネ大統領への弾劾判決、大統領が罷免失職へ

2017年4月

  • 2053年に人口1億人を割る見込み、2065年の時点で人口8,800万人前後に
  • フィギュアスケートの浅田真央さんが引退
  • 米軍が最強爆弾「MOAB」を実戦初使用、アフガニスタンのIS基地壊滅に向け
  • e-sportsがアジア大会正式種目に決定、2022年度から採用
  • 銀座最大級の商業施設「GINZA SIX」オープ
  • NASA土星探査機「カッシーニ」が土星の輪の内側入りに成功、史上初
  • 日銀が景気判断を9年ぶり「拡大」表現、経済全体として強い需要がみられるとの見解示す
    参考中学公民の「金融と日本銀行の役割・仕事など」についてのまとめ
  • 日露首脳会談、北方領土の合同調査、元島民の特別訪問などで合意
    参考中学地理のタイガが広がる「ロシア」のまとめ

2017年5月

  • ハワイ・ホノルル空港が「イノウエ空港」に改名、空港発展に寄与した日系人の名前にちなみ
  • フランス大統領選挙の結果、次期大統領にエマニュエル・マクロン氏
    参考中学地理のEU最大の農業国「フランス」のまとめ
  • 韓国大統領選挙は、野党候補、ムン・ジェイン(文在寅)氏が当選、9年ぶり革新系の政権誕生へ
  • シルクロード経済圏(一帯一路)構想会議、中国が1.6兆円出資、インフラ向け6兆円融資の方針示す
  • イラン大統領選挙、ロウハニ大統領が再選、2015年の核合意を遵守(

2017年6月

2017年7月

  • 特定外来生物「ヒアリ」を国内確認、兵庫、愛知、大阪などの湾港で
  • 福岡県「沖ノ島」構成資産が世界文化遺産に認定
  • 第157回芥川賞に沼田真佑氏の「影裏」、直木賞に佐藤正午氏の「月の満ち欠け」

2017年8月

  • 英国・メイ首相が初来日、安倍首相と会談
  • サッカー日本代表のロシアW杯出場決定、オーストラリアを2-0で破る
  • ビットコイン分裂、新旧2つの規格が乱立

2017年9月

  • 太陽表面の爆発による電気粒子が地球到達。日本でも磁場の乱れ観測
  • 陸上男子100m、桐生選手が日本人初の9秒台を記録
  • 土星探査機「カッシーニ」が20年に渡る任務終える、土星の大気圏に突入し燃え尽きる
  • 安室奈美恵さんが引退発表、来年9月をもって
  • 安倍首相が解散表明、「国難突破解散」と銘打つ
    参考中学公民の「国会の種類と仕事」のポイント・練習問題

2017年10月

  • 衆議院議員選挙が行われ自民党が284名、公明党が29名、合計313名で与党の勝利。なお、この選挙から衆議院の議員定数が475人から465人に変わっています。465人のうち、小選挙区で289人、比例代表で176人となっています。
  • ノーベル平和賞には、核兵器の廃絶などを訴えるNGO(非政府組織)である「ICAN(核兵器廃絶国際キャンペーン)」、ノーベル文学賞には「わたしを離さないで」「日の名残り」などの作品で知られる長崎市生まれの日系英国人カズオ・イシグロ氏が受賞。
  • アメリカ合衆国とイスラエルが、ユネスコ(国連教育科学文化機関)からの脱退を発表。

2017年11月

  • 特別国会が開かれ、自民党総裁の安倍晋三氏が第98代内閣総理大臣に選出。それに伴い第四次安倍内閣が発足し、全閣僚が再任。
  • 11月5日に、アメリカ合衆国のドナルド・トランプ大統領が来日しました。首脳会談では、北朝鮮問題や貿易問題などが話し合われました。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク