中1理科「被子植物のポイントまとめ」

被子植物の練習問題についてです。学習のポイントは、違いに注目です。それぞれ比較しながら、覚えていきましょう。

スポンサーリンク

被子植物のポイント

被子植物の分類図
被子植物は、種子植物の特徴をもつ花をさかせ、種子をつくる植物の仲間であり、根・茎・葉の区別があり、維管束が発達しています。

被子植物の特徴として、胚珠が子房につつまれている種子植物(例:イネ・トウモロコシ・タンポポ・エンドウなど)となります。(比較)裸子植物は、子房がなく、胚珠がむき出しになっている種子植物。(例:マツ・イショウ・ソテツなど)

単子葉類と双子葉類の分類

単子葉類双子葉類
子葉の数1枚2枚
ひげ根主根と側根
維管束ひらばっている輪のように並ぶ
葉脈平行脈網状脈

平行脈と網状脈

コメント

テキストのコピーはできません。