▶ YouTube動画「トイトク」定期テスト・高校入試対策

中2理科テスト対策「重要用語を一問一答で確認する」単元ごと一覧

スポンサーリンク

中2理科テスト対策「重要用語を一問一答で確認する」単元ごと一覧です。

単元 備考
植物の体のつくり 植物の体は根は地下部で水や養分を吸収し、茎は地上部で支持と物質の輸送。葉は光合成を通じてエネルギーを生成し、花と実は繁殖のための器官。
光合成 光合成は植物が光エネルギーを利用して二酸化炭素と水から酸素とデンプン(糖)を作る過程。
細胞のつくり 細胞は細胞膜で囲まれ、細胞質や核を含みます。細胞質には細胞小器官がある。
血液の成分・循環
血液は赤血球(酸素運搬)、白血球(免疫)、血小板(凝固)、血しょうから成ります。
呼吸器官(肺) 肺は酸素と二酸化炭素のガス交換を行う呼吸器官で、気管を介して空気を取り入れ、肺胞で行われます。
消化と吸収 消化は食物を体内で分解し、栄養素を吸収しやすい形にする過程です。消化酵素が関与。吸収は、小腸の絨毛で栄養素が血液やリンパに取り込まれること。
だ液のはたらき だ液中の酵素アミラーゼがデンプンをマルトースに分解し、消化を助けます。また、だ液には殺菌作用もあります。
感覚器官・神経系 感覚器官は、視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚。神経系はこれらの情報を脳や脊髄に伝達し、体の反応を制御。神経系は中枢神経と末梢神経から成ります。
化学変化 化学変化は、物質が異なる物質に変わる過程です。例えば、燃焼や酸化。化学変化では原子の配置が変わり、反応前後で新しい物質が生成され、性質も変化。
電流と回路・オームの法則 オームの法則は電圧 (V)、電流 (I)、抵抗 (R) の関係を示し、公式はV=IR です。この法則により、回路内の電流や電圧の計算が可能。
電流の正体 電流の正体は、導体内を移動する電子の流れ。電子は負の電荷を持ち、電圧によって導線を通じて移動します。
電磁誘導 電磁誘導は、磁場の変化によりコイルに電流が発生する現象です。ファラデーの法則によって説明され、磁束が変化すると起電力が生じます。
電力と電力量・発熱量 電力量は、電力を一定時間使用した総エネルギーで、単位はジュール(J)またはキロワット時(kWh)。発熱量は、電流が抵抗を通る際に発生する熱エネルギー。
湿度 湿度は、空気中の水蒸気の割合を示す指標です。相対湿度は、実際の水蒸気量が飽和水蒸気量に対する割合を百分率で表し、湿度計で測定。
日本の天気図
日本の天気図は、高気圧や低気圧が頻繁に移動し、季節風の影響を受ける特徴。特に冬季は強い寒冷前線や降雪域が見られ、夏季は熱帯低気圧の影響を受けやすい。

コメント

テキストのコピーはできません。