中学公民「裁判所のはたらきのポイントまとめ」

裁判所は、司法権をもつところで、その自らの良心に従うことが前提となっています。いろいろ種類があるので、その違いに気をつけながら覚えていきましょう。そ

スポンサーリンク

裁判所(司法)

法は、社会の中で生活していくための決まりで権利で、法の内容は、大多数の人々に支持される正しいものでなければならない守り。社会の秩序を保ち、争いや犯罪を裁く基準となるもの。裁判所は、司法の仕事を担当します。

  • 司法権の独立…裁判官が自らの良心と憲法・法律のみに従って裁判を行うこと。

国民審査

国民審査は、任命後初めて行われる衆議院議員総選挙のとき投票によって審査され、その後も10年を経るごとに審査をくり返す。罷免の投票が、罷免反対の投票より多い場合、その裁判官は罷免される。これまでに国民審査によって罷免された裁判官はいない。

裁判所の種類

  • 最高裁判所…東京に1か所のみ。
  • 下級裁判所…高等裁判所、地方裁判所、簡易裁判所、家庭裁判所

コメント

テキストのコピーはできません。