▶ YouTubeで学ぶ「中学生のためのマサノリ先生の授業」

中学地理「覚えておきたい山脈一覧」

入試に出る山脈と造山帯まとめています。わからないときは、地図帳でその位置を確認しておきましょう。

スポンサーリンク

入試に出る山脈と造山帯

世界と日本に分けて列挙してみます。

世界の山脈

  • ヒマラヤ山脈…地球上で最も標高の高く険しい山脈でブータン、中国、インド、ネパール、パキスタンの5つの国にまたがっています。
  • アルプス山脈…ヨーロッパ中央部を東西に横切る山脈。
  • ウラル山脈…ロシアを南北に縦断する山脈
  • ロッキー山脈…アメリカの西側にある山脈
  • アパラチア山脈…アメリカの東側にあるなだらかな山脈
  • アンデス山脈…南アメリカ大陸の西側(太平洋側)に沿って連なる山脈
  • グレートディバイディング山脈…オーストラリアにある山脈であり、世界で4番目に長い山脈

日本の山脈

日本アルプスとよばれる3つの山脈

  • 飛騨山脈…通称、北アルプス。
  • 木曽山脈…通称、中央アルプス。
  • 赤石山脈…通称、南アルプス。

その他の山脈として

  • 奥羽山脈…東北地方の中央部を、青森県から栃木県にかけて南北に延びる日本最長の山脈
  • 日高山脈…北海道の中央南部にある山脈

その日本には、山地や高地もあるので、代表的なものの場所や特産物など覚えておきましょう。

造山帯

地震や火山活動が活発なところは、山地や山脈が連なっている

  • アルプス・ヒマラヤ造山帯…アルプス山脈、ヒマラヤ山脈からインドンシアに続く一帯。
  • 環太平洋造山帯…ロッキー山脈、アンデス山脈、日本列島など太平洋を取り囲む一帯。

コメント