中3数学「有理数と無理数の定期テスト過去問分析問題」

中3数学「有理数と無理数の定期テスト過去問分析問題」です。

整数と分数のまとめて有理数といい、√2とπなど、整数でも分数でもない数を無理数という。有理数は、整数aと0となで整数bを使って、a/bの分数の方で表せる。したがって、√0.01=0.1、√1/49=1/7が有理数で、他は無理数になる。循環小数は、有理数であることもおさえておこう。
スポンサーリンク

有理数と無理数の定期テスト過去問分析問題

(問1)次の数は有理数か無理数か答えなさい。
有理数無理数サムネイル
(問2)次の(1)~(3)の循環小数は、分数に、(4)~(6)の分数は、循環小数を表す記号を使って表しなさい。
循環小数サムネイル

有理数と無理数の定期テスト過去問分析問題の解答

(問1)
(1)有理数
(2)有理数
(3)無理数
(4)有理数

(問2)
(1)4/3
(2)26*99
(3)61/11
(4)2.7・
(5)5.2・7・
(6)0.13・

コメント

テキストのコピーはできません。