中2国語「見えないチカラとキセキの定期テスト過去問分析問題」

中2国語「見えないチカラとキセキの定期テスト過去問分析問題」です。

スポンサーリンク

見えないチカラとキセキの定期テスト過去問分析問題

教科書の見えないチカラとキセキの「実は当時の私は腕も足もひょろひょろ~小宮選手は私ができるようになるまでつき合ってくれました。」の部分を読んで次の問いに答えなさい。

問一 「学生時代の私」は、どのような人物でしたか。本文中から十一字で書き抜きなさい。

問二 「おかしいなあ」とありますが、「私」は、どのようなことを「おかしい」と思ったのですか。本文中の言葉を使って簡潔に書きなさい。

問三 「普通の人よりもはるか下のレベルからのスタート」とありますが、具体的などのようなことから始めたのですか。簡潔に書きなさい。

問四 「もう、わからないことばっかり」とありますが、このときの「私」の心情として最も適切なものを次のア~エより一つ選び、記号で答えなさい。
 ア 全く何もできない自分に気が付きてばかばかしくなっている。
 イ 困っている自分を誰も助けてくれないことにいらだっている。
 ウ 何一つできないので、どうにでもなれと投げやりになっている。
 エ ゴールボールを続けていく自信をなくして落ち込んでいる。

問五 この文章の場面では、どのようなことが中心に語られていますか。最も適切なものを次のア~エより一つ選び、記号で答えなさい。
 ア 練習がいかに厳しいものであるかを具体的な練習内容から紹介している。
 イ 運動の苦手な自分がどのようにゴールボールに取り組んだかを段階を追って紹介している。
 ウ いかに自分が運動が苦手であるかを、普通の人なら何でもないようなことに苦労する様子から紹介している。
 エ ゴールボールがどんなに難しい競技であるかを、目が見えない人の立場から説明している。

見えないチカラとキセキの定期テスト過去問分析問題の解答

問一 運動なんて無縁の女の子

問二 (例)ゴールボールをしたいのに、まず歩こうかと言われたこと。

問三 (例)ルームランナーで(二十分)歩くこと。 

問四 エ

問五 イ

コメント

テキストのコピーはできません。