中2国語「同訓異字の定期テスト過去問分析問題」

中2国語「同訓異字の定期テスト過去問分析問題」です。

スポンサーリンク

同訓異字の定期テスト過去問分析問題

次の問いに答えなさい。

問一 次の下線部を、同訓異字に注意して漢字に直しなさい。

(1)
ア:魚を川にはなす。
イ:目をはなすと危ない。

(2)
ア:花側の手げ袋。
イ:おげ髪の女学生。

問二 次の下線部と最も近い意味のものを選び、記号で答えなさい。
のこんだ料理
ア:手のかかる様子
イ:ひきょうな手
ウ:行く手をはばむ

問三 次のア・イの(  )に共通して入る一語を漢字で書きなさい。
ア:彼は(  )の回転が速い。
イ:恩人に(  )が上がらない。

同訓異字の定期テスト過去問分析問題の解答

問一
(1)ア:放 イ:離
(2)ア:提 イ:下

問二 ア
問三 頭

コメント

テキストのコピーはできません。