▶ YouTubeで学ぶ「中学生のためのマサノリ先生の授業」

中学国語「覚えておきたい古文単語一覧」

中学国語「覚えておきたい古文単語一覧」です。古文単語は、入試は、もちろん実力テストなども最頻出の問題となります。確実に得点源にしたいところです。英単語と比べると圧倒的に少ないので、いかに挙げる古文単語はしっかり覚えていきましょう。それでは、中学国語「覚えておきたい古文単語一覧」となります。

スポンサーリンク

古文単語一覧

古語意味
あいなしつまらない
いとたいそう
つきづきし似つかわしい
とく急いで
やむごとなし尊い
あからさまなりちょっと
ありがたしめずらしい
おどろくはっとして気づく
すさまじ興ざまだ
ゆかし知りたい
つれづれなり暇なこと
あやし不思議に思う
めづらしすばらしい
めでたしすばらしい
いみじたいへん
をかし趣がある、風情がある
あはれしみじみとした情趣がある
おもしろし興味深い
ひがひがし素直でない
まうづ参上する
かなしかわいい
おぼつかなし疑わしい
悪しきだに悪いものでさえ
のたまふおっしゃる
さらばそれならば
さればだから
されどしかし
いかでかどうやって
えもいはず言うには言われない、非常に
などてどうして
やがてそのまま、すぐに
口惜しきつまらない
心さわがし落ち着かない

古文の復習

以上が、中学国語「覚えておきたい古文単語一覧」となります。

コメント