中1国語「クジラの飲み水の定期テスト過去問分析問題」

中1国語「クジラの飲み水の定期テスト過去問分析問題」です。

説明文・評論文の典型的な段落構成の内容です。、段落と段落の関係に着目しながら、文章の展開をとらえ、内容を読み取ることが大事です。
スポンサーリンク

クジラの飲み水の定期テスト過去問分析問題

教科書の「クジラの飲み水」を読んで次の問いに答えなさい。

問一 次の漢字の読みを書きなさい。
(1)金塊
(2)漠然
(3)頼む
(4)頼る
(5)発汗

問二 次の文のカタカナを漢字で書きなさい。
(1)地球のカンキョウ
(2)塩をヅクむ
(3)服がカワく
(4)ジョウチョ豊かな顔
(5)食料をビジクする

問三 「人間をはじめ、哺乳類に属する動物」とあるが、動物と水分の関係について当てはまるのを次から全て選びなさい。
 ア 人間は飲み物や食べ物などから水分を補う必要がある。
 イ 人間は体内の水分の約五パーセントを失うと危険が状態になる。
 ウ 人間は、汗や呼吸や排せつにより、日々水分を失っている。
 エ 哺乳類の体液には塩分はまったく含まれていない。

問四 「喉が渇いたときであっても、決して海水を飲んでいはいけない。」とあるが、飲んでしまったら、どうなるのか、文章中の言葉を用いて、書きなさい。

問五 「クジラの食べ物となる動物クランプトンや~水でできている。この水分は、」の「この水分」とはどのような水分化、文章中の言葉を用いて書きなさい。

問六 「クジラにはこの方法は使えない。」とあるが、なぜ「この方法」は使えないのか。文書中の言葉使って、書きなさい。

クジラの飲み水の定期テスト過去問分析問題の解答

問一
(1)きんかい
(2)ばくぜん
(3)たの
(4)たよ
(5)はっかん

問二
(1)環境
(2)含
(3)乾
(4)情緒
(6)備蓄

問三 ア・イ・ウ

問四 逆に喉が乾いてしまい、危険なことになる。

問五 クジラの食べ物となる動物クランプトンや魚介類の体の中に含まれる水分

問六 クジラの食べ物となるものは、体液の塩分の割合が海水とほぼ同じで塩分が多すぎるから。

コメント

テキストのコピーはできません。