中2国語「漢詩(春暁)の定期テスト過去問分析問題」

中2国語「漢詩(春暁)の定期テスト過去問分析問題」です。

スポンサーリンク

漢詩(春暁)の定期テスト過去問分析問題

次の漢詩(春暁を読んで、次の問いに答えなさい。
春暁問題

問一 との詩の題名と作者名をひろがなで書きなさい。

問二 (①)に入る書き下し文を書きなさい。

問三 「春眠不覚暁」の意味としてふさわしい物を次から一つ選んで記号で答えなさい。
 ア 春は夜明けが冬より早くやってくる
 イ 春の眠りは朝がきたのも気づかないくらい気持ちいい
 ウ 春は暖かく天気もいいので気持ちがよい
 エ 春の眠りは気持ちいいので早く夜になってほしい

問四 「花落知多少」で作者が心配していることを次から一つ選んで記号で答えなさい。
 ア 夕べの風雨で花がなかなか咲かないこと
 イ 夕べの風雨で花がたくさん咲いたこと
 ウ 夕べの風雨で花がたくさん散ってしまったこと
 エ 夕べの風雨で花がたくさん飛ばされてしまったこと

漢詩(春暁)の定期テスト過去問分析問題の解答

(1)作品名:しんぎょう 作者名:もうこうねん
(2)春眠暁を覚えず
(3)イ
(4)ウ

コメント

テキストのコピーはできません。