中学理科「天体の種類の定期テスト過去問分析問題」

中学理科「天体の種類の定期テスト過去問分析問題」です。

スポンサーリンク

天体の種類の定期テスト過去問分析問題

宇宙のさまざな天体について次の問いに答えなさい。

(1)惑星が数億から数円億個集まってできたものを何というか。

(2)(1)の中で太陽系を含むもののことを特別に何というか。

(3)恒星とはどのような天体か。説明しなさい。

(4)次の表の中から木星と水星を選んで記号で答えなさい。

惑星特徴公転の周期(年)密度(g/cm3
A地球のすぐ外側を回っている。0.883.93
Bもっとも太陽に近い。0.245.43
C太陽系最大で、高速で自転している。11.861.33
D円盤状に見える環をもっている。29.460.69
E地球と反対の向きに自転している。0.625.24

(5)火星と木星の軌道の間にある小さな天体の集まりを何というか。

(6)海王星より外側を公転する天体を何というか。

(7)(6)に分類される天体の名前を一つ書きなさい。

(8)衛星とはどのような天体か。説明しなさい。

天体の種類の定期テスト過去問分析問題の解答例

(1)銀河

(2)銀河系

(3)自ら光や熱を出している天体

(4)木星:C 水星:B

(5)小惑星

(6)太陽系外縁天体

(7)冥王星

(8)惑星の周りを公転する天体

コメント

テキストのコピーはできません。