中2国語「歌舞伎(外郎売)の定期テスト過去問分析問題」

中2国語「歌舞伎(外郎売)の定期テスト過去問分析問題」です。

スポンサーリンク

歌舞伎(外郎売)の定期テスト過去問分析問題

教科書の歌舞伎(外郎売)を読んで次の問いに答えなさい。

問一 この文章は何という伝統芸能のセリフか。最も適切なものを次のア~エより一つ選び、記号で答えなさい。
 ア 歌舞伎
 イ 人形浄瑠璃
 ウ 落語
 エ 能・狂言

問二 「外郎」について、この文章からわかる「外郎」の名称の由来を、簡潔に書きなさい。

問三 「お過ぎなされて」「お出なさるれば」は、誰の誰に対する敬語か、答えなさい。

問四 「奇妙」とあるが、ここではどういう意味か。最も適切なものを次のア~エより一つ選び、記号で答えなさい。
 ア 問題点
 イ おそろしいこと
 ウ 不思議なところ
 エ うその病気

問五 「あのなげしの長薙刀(ながなぎなた)は誰が長薙刀ぞ」とあるが、この部分は早口言葉としてなぜ難しいのか簡潔に書きなさい。

歌舞伎(外郎売)の定期テスト過去問分析問題の解答

問一 ア

問二 (例)(外郎)売りに来た陳の国の唐人の名前。

問三 外郎売の客に対する敬語

問四 ウ

問五 (例)「なげし」「なが」「なぎなた」と「な」の音が続くから。

コメント

テキストのコピーはできません。