中学歴史「貿易史(日宋・日明・南蛮・朱印船貿易)の比較」

シェアする

「貿易史(日宋・日明・南蛮・朱印船貿易)の比較」まとめです。よく入試でも出題されます。それぞれ単体で出されることより、貿易史やその他の歴史の流れ(年表)とともに出題されることが多いです。それでは、高校入試やテストによく出る「貿易史(日宋・日明・南蛮・朱印船貿易)の比較」まとめをみていきましょう。

貿易史(日宋・日明・南蛮・朱印船貿易)の比較

時代 貿易名 中心港 背景 貿易品目 貿易相手国
平安 日宋貿易 大輪田泊

(神戸)

太政大臣(平清盛

による貿易

輸入(宋銭)
輸出(砂金)
室町 日明貿易 勘合を用いた貿易

別名(勘合貿易

輸入(銅銭,生糸
輸出(銅,硫黄)
南蛮貿易 鹿児島

平戸,府内

輸入(鉄砲,生糸) ポルトガル

(南蛮船)

輸出(,海産物)
江戸 朱印船貿易 朱印状を用いた貿易 輸入(生糸,香料) 東南アジア

(中国船)

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク



トップへ戻る