中1国語「全ては編集されているの定期テスト過去問分析問題」

中1国語「全ては編集されているの定期テスト過去問分析問題」です。

スポンサーリンク

全ては編集されているの定期テスト過去問分析問題

教科書の「全ては編集されている」の「私がNHKに入ったのは一九七三年のことです。~こういうことなのですね。」の部分を読んで、次の問いに答えなさい。

問一 筆者は、駆け出しの記者の頃、何を担当してましたか。答えなさい。

問二 「原稿の順番を変えよう。」とありますが、デスクが順番を変えようと提案したのはなぜですか。簡潔に書きなさい。

問三 「原稿をうまく直します。」とありますが、デスクは原稿をどのように直しましたか。本文中の言葉を使って、簡潔に書きなさい。

問四 「編集の技法」とありますが、どんな場合に威力を発揮するのですか。書きなさい。

問五 この文章に内容に合うものを最も適切なものを次のア~エより一つ選び、記号で答えなさい。
 ア デスクは、筆者の原稿の順番を直すときに、嘘にならないように工夫をこらした。
 イ 筆者は、島根県の消防学校の取材や結婚式のドキュメンタリーの編集の仕事を経験した。
 ウ 筆者は、消防学校の結婚式のことを最も伝えたかったので、最初に卒業式の様子を原稿に書いた。
 エ ドキュメンタリーと比べるとニュースは編集しにくいので、編集の技法の数は多くない。

全ては編集されているの定期テスト過去問分析問題の解答

問一 警察や消防

問二 (例)順番どおりの原稿では、おもしろくないから。

問三 (例)原稿に「これに先立ち」という言葉をつけ加えて、消防技術披露のことを先に書いた。

問四 ドキュメンタリー

問五 ア

コメント

テキストのコピーはできません。