▶ YouTube動画「トイトク」定期テスト・高校入試対策

中学理科「放射線の定期テスト過去問分析問題」

スポンサーリンク

中学理科「放射線の定期テスト過去問分析問題」です。

スポンサーリンク

放射線の定期テスト過去問分析問題

図は、放射性物質の原子核から放射線が出るようすを模式的に示したものである。
放射線問題図

(1)A~Cは何と呼ばれる放射線か。次の組み合わせの中から正しいものを記号で選びなさい。

A B C
アルファー線 べータ線 ガンマ線
べータ線 アルファー線 ガンマ線
ガンマ線 べータ線 アルファー線
アルファー線 ガンマ線 べータ線

(2)放射線は、がんの診断や治療に利用されている。これは、放射線にはどのような性質からか。

(3)次の分は放射線について説明したものである。まちがっているものを記号で1つ選びなさい。
 ア 放射線はひじょうに大きなエネルギーをもっている。
 イ 放射線を一定量以上あびると生物や人体に異常を引き起こすことがある。
 ウ 自然界には放射線は存在しない。
 エ 放射線を出す能力が半分になるまでに何億年もかかる物質もある。

放射線の定期テスト過去問分析問題の解答

(1)ア

(2)物質を透過(通過)することができる。

(3)ウ

中3理科
スポンサーリンク
中学理科の対策記事一覧
中学理科の定期テスト対策・高校入試対策の記事を一覧にしています。ご利用ください。
シェアする
中学生の無料勉強サイト|ダイスト

コメント

テキストのコピーはできません。