中2国語「鰹節の定期テスト過去問分析問題」

中2国語「鰹節の定期テスト過去問分析問題」です。

スポンサーリンク

鰹節の定期テスト過去問分析問題

教科書の鰹節の「このように、カビ付けの校庭で~昔からの偉大な知恵なのです。」の部分を読んで次の問いに答えなさい。

問一 「鰹節を堅く乾燥させる」とあるが、どうやって乾燥させているのか。簡潔に書きなさい。

問二 「なぜこんなに手間暇かけて鰹節を乾燥させるのか」とあるが、この疑問の答えが分かる一文を探し、書き抜きなさい。

問三 「ここに生のイカとスルメがある」とあるが、放置すると腐るのはどちらか、答えなさい。

問四 「そういう理由」とはどんな理由か説明した文の➊~➌の(  )に当てはまる言葉を本文中から書き抜きなさい。ただし➊は三字、➋は二字、➌は五字とする。

(説明文)水分があると( ➊ )が繁殖して腐るが、( ➋ )していると、腐敗菌の( ➌ )を逆に奪って、腐敗菌は死んでしまうという理由。

問五 「カビの性質をみごとに見抜いた鰹節の製法」とあるが、これを同じ内容で言い換えている部分を、本文中から十七字で書き抜きなさい。

問六 本文中では、筆者は鰹節をどのように評価していますか。最も適切なものを次のア~エより一つ選び、記号で答えなさい。
 ア 世界で唯一の貴重な食べ物
 イ 世界でもまれな優れた食べ物
 ウ 知恵から生まれた最高の食べ物
 エ 世界中にある保存食の一つである食べ物

鰹節の定期テスト過去問分析問題の解答

問一 カビ付けの工程で、鰹節菌にどんどん水分を吸い取らせて乾燥させている。

問二 鰹も乾燥させることで、保存ができるようになるのです。

問三 生のイカ

問四 ➊腐敗菌(微生物) ➋乾燥 ➌細胞の水分

問五 鰹節菌を巧みに応用した驚異の乾燥術

問六 イ

コメント

テキストのコピーはできません。