中3国語「連語・慣用句の定期テスト過去問分析問題」

中3国語「連語・慣用句の定期テスト過去問分析問題」です。

スポンサーリンク

連語・慣用句の定期テスト過去問分析問題

次の各問いに答えなさい。

問一 次のそれぞれの意味を表す慣用句の(  )に入る体に関する漢字一字を書き入れなさい。
(1)とるべき対策や方法がない → (   )がつけられない
(2)悲しみや心配で心がしめつけられる → (   )がつぶれる
(3)予算が不足する → (   )が出る
(4)威勢が良くて特異な態度を見せる → (   )で風を切る
(5)ひじょうに驚く → (   )をつぶす
(6)失職をまぬがれる → (   )がつながる
(7)ひじょうに感嘆する → (   )を巻く
(8)軽薄な態度やきざな言動に不快になる → (   )が浮く
(9)心の中が汚い、根性が悪い → (   )が黒い
(10)苦労、努力がいる、困難である → (   )が折れる

問二 次のそれぞれの意味に当てはまる慣用句を選び、記号で答えなさい。
(1)苦労をいろわずにはげむ
(2)期限をそこえて意固地になる
(3)人の心中をそれとなくうかがう
(4)隠しごまかしていたのが見つかる
(5)心に深く記憶して忘れない
(6)対等の地位で張り合う
(7)恋い慕って思い悩む
(8)危険なことを見開きしてはらはらする
(9)今か今かと待ちわびる
(10)相手が強すぎて対抗できない

(語群)
ア 手に汗を握る
イ 首を長くする
ウ 肩を並べる
エ 歯が立たない
オ 腹をさぐる
カ 肝に銘じる
キ 胸を焦がす
ク へそを曲げる
ケ 身を粉にする
コ しっぽを出す

連語・慣用句の定期テスト過去問分析問題の解答

問一
(1)手
(2)胸
(3)足
(4)肩
(5)肝
(6)首
(7)舌
(8)歯
(9)腹
(10)骨

問二
(1)ケ
(2)ク
(3)オ
(4)コ
(5)カ
(6)ウ
(7)キ
(8)ア
(9)イ
(10)エ

コメント

テキストのコピーはできません。