中3国語「なぜ物語が必要なのかの定期テスト過去問分析問題」

中3国語「なぜ物語が必要なのかの定期テスト過去問分析問題」です。

スポンサーリンク

なぜ物語が必要なのかの定期テスト過去問分析問題

教科書の「なぜ物語が必要なのか」の「私は彼女がキティーに語りかてたのを真似し~そうでなければ、生きてゆけないのです。」の部分を読んで、次の問いに答えなさい。

問一 「アンネ」の別の言い方で表している言葉を、本文中か十四字で書き抜きなさい。

問二 「友達関係の難しさや両親とのいざこざを、大学ノートに書きはじめました」とありますが、書くことが筆者にとって何になってくれましたか。本文中から一語で書き抜きなさい。

問三 「空想の友人」とは、誰のことですか。本文中から四文字で書き抜きなさい。

問四 「安全地帯」とは、どういうことですか。最も適切なものを次のア~エより一つ選び、記号で答えなさい。
 ア 物語を書いてそこに身を置くことで、苦しい現実の中でも魂を開放させることができるということ。
 イ 物語を飽きてその才能を人々に示すことで、苦しい現実を生きられるということ。
 ウ 物語を書いて訴えることで、苦しい現実を数多くの人々に知ってもらえること。
 エ 物語を書いて気を紛らすことで、苦しい現実を忘れられるということ。

問五 「物語には時空を超え、人の心をつなぐ役割があるのでしょう。」とありますが、これは筆者のどのような実感から述べているのですか。それがわかる一文を本文中から泣き出し、初めの五字を書きなさい。

なぜ物語が必要なのかの定期テスト過去問分析問題の解答

問一 決して会うことのできない少女

問二 救い

問三 キティー

問四 ア

問五 更に不思議

コメント

テキストのコピーはできません。