高校入試国語「現代文読解問題の対策問題」

高校入試国語「現代文読解問題の対策問題」です。指示語、接続語の問題を中心に、構成しています。

スポンサーリンク

(中学国語)現代文読解問題の対策問題

次の文章を読んで、あとの問いに答えなさい。

私が考える「世界」の未来像は、性別による差別がない環境で全ての人々が協働していくことだ。なぜなら、グローバリゼーションが進む現代では自国のみに通用するモノサシを使うのではなく、性別に関わらずに全人類が地球規模で物事を考えていかなければならないからだ。ただし、早急にこのことを実現できるとは期待していない。

環境問題を考えてみると、温室効果ガスによる地球温暖化の問題にもはや国境などは全く意味をなさない。これからの時代は、環境問題・食料問題・貧困問題といった人類が抱える数多くの課題を解決していくために私たちは地球を大きな一つの国家と考え、地球人として行動していく必要がある。そこで、ジェンダー平等の実現が大きな鍵だと考える。

残念ながら、性別による偏見や固定概念によって社会で活躍しにくい人々が未だに存在する。例えば、女性は「女性らしさ」を求められ公の場での発言や管理職や政界に就くことが困難な状況にいる。メンバーの属性に偏りがある意思決定機関では、課題を解決する際にも偏りがある意見になってしまう。

しかし、女性を含む全ての人が活躍できる土台をつくることでその多様な人々の意見を反映してより多くの英知を結集し、イノベーションを創造していくことで地球規模の問題への解決につながる。これからの取り組みは、一人一人が、性別による社会的な役割はないということを認識し、全世界が中心になって全ての人々が自由に多方面で活躍できる環境を作ることだと考える。

このように、性別による差別をなくして全ての人々が発言権を持って、地球規模の問題に人類が手をとりあって解決していくことが私が考える世界の未来像だ。

問1 ①「ただし」のはたらきとて、最も適切なものを次から1つ選び、記号で答えなさい。
 ア:順接
 イ:逆接
 ウ:説明
 エ:転換

問2 ①「そこで」と同じはたらきをする言葉として最も適切なものを次から一つ選び、記号で答えなさい。
 ア:ところで
 イ:けれども
 ウ:それに
 エ:だから

問3 ③「英知」の意味として、最も適切なものを次から一つ選び、記号で答えなさい。
 ア:すぐれた知恵
 イ:知恵の集合
 ウ:知ったこと
 エ:経験したこと

問4 ④「これからの取り組み」とはどんな取り組みか40字程度で書きなさい。

(中学国語)現代文読解問題の対策問題の解答

問1 ウ

順接(例)だから、そこで、
逆接(例)しかし、だが
説明(例)つまり、例えば、ただし
転換(例)さて、ところで、ときに

問2 エ

問3 ア

問4 女性を含む全ての人が活躍できる土台をつくることやイノベーションを創造していくこと

コメント

テキストのコピーはできません。