中学生のための高校入試やテストによく出る「漢字の書き」の練習問題

スポンサーリンク

高校入試やテストによく出る「漢字の書き」の練習問題です。丁寧な字を心がけ、トメ、ハネなどに注意しながら、書いていきましょう。また、書き順があやふやなときは、その都度、調べて書いていくことで、「書き順」「画数」を問われる問題にも対応できるようになります。それでは、中学生のための高校入試やテストによく出る「漢字の書き」の練習問題です。

「漢字の書き」の練習問題

下線部のひらがなを漢字になおせ。

  1. 離れた故郷をなつかしむ。
  2. 負担をいる。
  3. 珍しい切手をあつめる。
  4. 真夏に庭で水びをする。
  5. おうふく一時間の距離。
  6. 耳がれた犬を飼う。
  7. 趣味に時間をついやす。
  8. 飛行機をそうじゅうする。
  9. 時代の流れをうつす作品。
  10. 会社でこうせきを上げる。
  11. 字の間違いをしてきする。
  12. 言葉をおぎなう。
  13. 今どきの中学生のてんけい
  14. それはかちのある器だ。
  15. 公園で財布をひろう。
  16. 車窓から景色をながめる。
  17. おかしな雰囲気がただよう。
  18. 日本こゆうの建築様式。
  19. 睡眠時間をぎせいにする。
  20. めんみつな計画を立てる。
  21. 客を食事会にまねく。
  22. びみょうな判定。
  23. せんもんの知識を学ぶ。
  24. 家族を心のささえにする。
  25. 旅館をいとなむ。
  26. むねがいっぱいになる。
  27. 無駄をはぶく。
  28. 事態の全体像をはあくする。
  29. 機械を上手にそうさする。
  30. 今年初めての雪がった。
  31. 人工えいせいを打ち上げる。
  32. 私の趣味はあみものだ。
  33. 急に飛び出すのはあぶない。
  34. 実験をこころみる。
  35. 父の機嫌をそこねた。
  36. 新技術をそうぞうする。
  37. かんけつに話す。
  38. 不安がのうりをよぎる。
  39. 政局がこんめいする。
  40. 果物をちょぞうする。
  41. よそくできない山の天候。
  42. 朝顔のかんさつをする。
  43. 製造のかていを見学する。
  44. ほがらかな笑顔を見せる。
  45. 小刀できざむ。
  46. 最新の機器をくしする。
  47. 美しい絵に心をうばわれる。
  48. カメラがこしょうする。
  49. ゆういに試合を進める
  50. ことなる国の人々と話す。
スポンサーリンク

解答

  1. 往復
  2. 操縦
  3. 功績
  4. 指摘
  5. 典型
  6. 価値
  7. 固有
  8. 犠牲
  9. 綿密
  10. 微妙
  11. 専門
  12. 把握
  13. 操作
  14. 衛星
  15. 創造
  16. 簡潔
  17. 脳裏
  18. 混迷
  19. 貯蔵
  20. 予測
  21. 観察
  22. 過程
  23. 駆使
  24. 故障
  25. 優位

あわせて確認