中2国語「敬語の定期テスト過去問分析問題」

中2国語「敬語の定期テスト過去問分析問題」です。

スポンサーリンク

敬語の定期テスト過去問分析問題

敬語について、次の各問いに答えなさい。

問一 次の下線部の言葉、後のア~ウのどれに当たるか。それぞれ選び、記号で答えなさい。
(1)五時には家につきます
(2)お父様はいらっしゃいますか
(3)先生のお話しを伺う

(語群)ア尊敬語 イ謙譲語 ウ丁寧語

問二 次の各文中の(  )に当てはまる適切な敬語表現を、それぞれア~エから一つずつ選び、記号で書きなさい。
(1)切符を(   )ない方は、いらっしゃいませんか。
アお待たれで イお待ちして ウお待ちて エお待って

(2)校長先生を(   )参りました。
アお呼ばれして イお呼びして ウ呼ばれて エお呼びになって

問三 次の下線部の言葉をa尊敬語、b謙譲語に直して書きなさい。
絵を見る

問四 次の各文で、話し手が最も敬意を表している相手は誰か。文中の言葉で答えなさい。
(1)西村さんは、清水さんの家で、五時過ぎまで山本さんのいらっしゃるのをお待ちしていたそうよ。
(2)西村さんは、清水さんの家で、五時過ぎまで山本さんの来るのをお待ちになっていたそうよ。

問五 次の各文の敬語の使い方が正しければ○、間違っていたら正しく書き直しなさい。
(1)先生が申していたとおりですね。
(2)会長がお帰りされる前に、渡してください。
(3)どうぞ、こちらで召し上がってください。

敬語の定期テスト過去問分析問題の解答

問一
(1)ウ
(2)ア
(3)イ

問二
(1)ウ
(2)イ

問三
敬語 ご覧になる
謙譲語 拝見する(見せていただく)

問四
(1)山本さん
(2)西村さん

問五
(1)おっしゃっていた
(2)お帰りになる
(3)○

コメント

テキストのコピーはできません。