中学地理のタイガが広がる「ロシア」のまとめ

スポンサーリンク

タイガが広がる「ロシア」についてまとめです。ロシアは、国土も広く、資源も豊富な国です。それでは、中学地理のタイガが広がる「ロシア」のまとめについてみてみましょう。

ロシア

ロシアの国土面積は世界の陸地の約3分の1。日本とロシアの間では、経済的な交流がいくつかあるが、過去のシベリア抑留や北方領土問題とそれに起因する漁民銃撃・拿捕事件、資源問題なども生じています。

  • 国土面積…約170010万キロ平方メートル。世界最大の面積を持つロシアは、ユーラシア大陸の北部にバルト海沿岸から太平洋まで東西に伸びる広大な国土を持つ。その面積は日本の約45倍。
  • 人口…約1億4100万人
  • 自然…全世界の陸地の約8分の1を占める。冷帯・寒帯が広く、広大な針葉樹林帯(タイガ)が広がる。
  • 資源…石油・原油・天然ガスなどに恵まれている。
  • 農業…南部の黒土地帯は世界有数の小麦の栽培地帯。
スポンサーリンク

その他のヨーロッパ諸国

ヨーロッパに関する練習問題