中学歴史の「縄文・弥生時代」のまとめ・練習問題

スポンサーリンク

縄文・弥生時代に関する練習問題です。学習のポイントは、縄文時代から弥生時代との違いを比べながら学習することです。それでは、中学歴史の「縄文・弥生時代」のまとめ・練習問題です。

縄文時代

氷河時代が終わり現在の日本列島が形成された。日本列島の形成は、氷が溶けて海面が上がったため、大陸の一部が島となり、現在の日本列島がほぼ完成した。

  • 縄文時代…土器を使って食物を煮たりして食べるようになり、縄文文化がおこった。
  • 縄文土器…厚手で網目の模様がある黒褐色の土器。
スポンサーリンク

縄文時代の人々のくらし

狩猟、採集のほか、植物の栽培が始まる。

  • 竪穴住居…地面を掘り柱を立てた上に屋根をかける住居。
  • 貝塚…海岸などの食べ物の残りかすなどを捨てた場所。
  • 土偶…魔除け、食物の実りを祈るために作られた。
  • 遺跡…三内丸山遺跡など。調理などのための土器が作られるになったことなどがわかる。

弥生時代

大陸から稲作が伝わり、弥生文化がおこった。弥生時代は、紀元前4世紀ごろ大陸から日本に移り住んだ人々が稲作を伝え、弥生文化がおこった。

  • 弥生土器…薄手でかための赤褐色の土器。
  • 稲作…九州に伝えられ、東日本に広まる。石包丁を使用。
  • 高床倉庫…収穫した米を蓄える場所。

金属器

稲作とともに日本に伝えられた。

  • 青銅器…銅剣、銅矛、銅鏡、銅鐸など祭りの道具。
  • 鉄器…武器、工具として使用。

遺跡

  • 登呂遺跡、吉野ヶ里遺跡など。大陸から稲作とともに青銅器などの金属器が伝わったことがわかる。

縄文・弥生時代に関する練習問題

次の問いに答えよ。ただし、(    )には、適語を入れよ。

  1. 氷河時代、日本と(    )大陸は陸続きであった。
  2. 氷河時代、大陸から日本列島にきた人々は、(    )石器を用いて狩りをしていた。
  3. 約(    )年前に氷河時代が終わり、現在の日本列島がほぼ完成した。
  4. (    )は縄文時代の人々が食べかすなどを捨てたあとです。
  5. 紀元前4世紀ごろ、大陸から稲作とともに(    )が伝わった。
  6. 大陸から稲作など日本に伝えられた時期を(    )時代という
  7. (    )は収穫した米をたくわえる場所であった。
  8. 現在の日本列島のが形成されたころの日本で始まった文化を何というか。
  9. 縄文時代の人がくらした地面を掘って柱を立てた住居を何というか。
  10. 佐賀県にある遺跡で、弥生時代の大規模の集落のあとを何というか。
  11. 1949年に打製石器が発見されて群馬の遺跡を何というか。
  12. 1994年に青森で発見された縄文時代中期の大規模な集落のあとを何というか。
  13. 1947年に静岡市で発見されたコメ作りの様子がわかる時代の集落のあとを何というか。
  14. 縄文時代につくられたおもに女性の形をした土製の人形を何というか。
  15. 弥生時代に使用された稲の矛先をつみとるための半円形の石器を何というか。

解答

  1. ユーラシア
  2. 打製
  3. 1万
  4. 貝塚
  5. 青銅器
  6. 弥生
  7. 高床倉庫
  8. 縄文文化
  9. たて穴住居
  10. 吉野ヶ里遺跡
  11. 岩宿遺跡
  12. 三内丸山遺跡
  13. 登呂遺跡
  14. 土偶
  15. 石包丁

コメント

  1. […] 中学歴史の「縄文・弥生時代」のまとめ・練習問題 […]