中学地理の東南アジアについてのまとめ

スポンサーリンク

中学地理の東南アジアについてのまとめです。東南アジアの国々の工業化進んでいるのが特徴です。入試でも、そのあたりが出題されます。それでは、東南アジアについてみていきましょう。

中学地理の東南アジア

東南アジアの国々は工業化が進んでいる

  • 気候…大部分が熱帯に属し、季節風の影響が大きい。
  • 宗教…マレーシア・インドネシアなどはイスラム教徒、タイ・ベトナムなどは仏教徒、フィリピンはキリスト教徒が多い
  • 農業…稲作が盛んで二期作を行う地域もある。タイは、米の輸出量と天然ゴムの生産量は世界一。マレーシア、インドネシアでプランテーションでコーヒーを栽培。
  • 工業…マレーシアは積極的に工業化政策すすめ、工場製品の輸出国となる。台湾は、外国企業誘致して工業化を進める。多くの日本企業はタイに進出。
スポンサーリンク

その他のアジアについて確認

練習問題