中1理科の「火成岩の鉱物の種類と覚え方」のまとめ

シェアする

スポンサーリンク

中1理科の「火成岩の鉱物の種類と覚え方」についてまとめています。マグマが冷えかたまってできた岩石を火成岩といいますが、それは鉱物が集まってできています。そんな鉱物についてまとめています。それでは、中1理科の「火成岩の鉱物の種類と覚え方」のまとめです。

火成岩の鉱物

鉱物名 光沢 割れ方 硬度
石英 無色 ガラス光沢 不規則 7
長石 割れ口 割れやすい 6
黒雲母 真珠光沢 うすくはがれやすい 2.5
城雲母 真珠光沢 うすくはがれやすい 2.5
カクセン石 黒、緑かかった黒 弱い金属光沢 へき開がある 5
キ石 黒、緑かかった黒 弱い金属光沢 へき開がある 5
カンラン石 緑かかったかっ色 ガラス光沢 不規則 6

※へき開…規則正しく割れること。

覚え方は、『新幹線はカリアゲ!』

  • 新…深成岩
  • 幹…花こう岩
  • 線…閃緑岩
  • は…斑レイ岩
  • カ…火山岩
  • リ…流紋岩
  • ア…安山岩
  • ゲ…玄武岩
スポンサーリンク

石英

無色透明か白色で、ガラス質の鉱物。たたくと不規則に割れる。成分は、二酸化ケイ素で、風化しにくい。光にあてるとキラキラする。

長石

白色かうすい桃色で、ほとんどの岩石に含まれる。たたくと一定方向に割れる。風化しやすく、水で分解すると陶土となります。

ウンモ

結晶は、ふつう六角形の板状で、うすくはがれる物質です。

カクセン石

緑黒色で、長い柱状か針状。結晶は、ふつう細長い柱状です、

カンラン石

緑褐色で、丸みのあるガラス状の鉱物。

輝石

暗緑色で、短い柱状か短冊状。

火山灰に含まれる鉱物の観察の仕方

  1. 火山灰やくだいた軽石を蒸発皿に入れる。
  2. 水を加える。
  3. 親指の腹でよくこする。
  4. にごった水を捨てる。
  5. 水がにごらなくなるまで2から4を繰り返す。
  6. よく乾燥させてから、底に残った粒をペトリ皿に移す。
  7. 双眼実体顕微鏡で観察する

鉱物の色

  • 無色鉱物には、石英(セキエイ)、長石(チョウセキ)。
  • 有色鉱物には、黒雲母(クロウモンモ)、角閃石(カクセンセキ)、輝石(キセキ)、カンラン石、磁鉄鉱

火成岩

火成岩とは、マグマが冷えてできる岩石です。火成岩には、大きく分けて次の2種類があります。

  • 深成岩…マグマが地下深くで、ゆっくり冷えてできる火成岩
  • 火山岩…マグマが地表や地表付近で、急に冷えてできる火成岩

火成岩の組織

深成岩と火山岩は、冷え固まり方が異なるので、岩石のつくりに違いが見られます。

  • 深成岩→等粒状組織(マグマが地下深くでゆっくり冷え固まるので、鉱物の結晶が大きく成長する。)
  • 火山岩→斑状組織(マグマが地表付近で急に冷え固まるので、鉱物の結晶が成長しない。)

結晶部分の「斑晶」と、ガラス質部分の「石基」からなる。

あわせて確認

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク



トップへ戻る