中1理科「植物分野の総合問題」受験・テスト対策

シェアする

スポンサーリンク

高校入試や定期テストに出る中1理科「植物」の総合問題と題して、中学1年生で習う植物についてすべての単元から大事な問題をピックアップしています。

花のつくりとはたらきの練習問題

次の問いに答えよ。
(1)めしべの下の方のふくらんだ部分を何といいますか。
(2)めしべの先端の部分を何といいますか。
(3)めしべの中ほどの柱の部分を何といいますか。
(4)子房の中には何がありますか。
(5)おしべの先端の袋の部分を何といいますか。
(6)おしべの先端の袋には何が入っていますか。
(7)花はふつう、おしべ・めしべ・花びらともう1つ何からできていますか。
(8)めしべの柱頭におしべの花粉がつくことを何というか。
(9)受粉すると、子房は何になるか。
(10)受粉すると、胚珠は何になるか。
(11)虫によって花粉が運ばれる植物の花を何というか。
(12)風によって花粉が運ばれる植物の花を何というか。
(13)サクラ、アブラナ、エンドウなど花弁がたがいに離れているものを何というか。
(14)ツツジ、アサガオ、タンポポなど花弁がくっついているものを何というか。
(15)種子ができる植物を何植物というか。

復習中1理科の「花のつくり」のポイント・練習問題
復習中1理科の「果実と種子」のまとめ

スポンサーリンク

花のつくりとはたらき 解答

(1)子房
(2)柱頭
(3)花柱
(4)胚珠
(5)やく
(6)花粉
(7)がく
(8)受粉
(9)果実
(10)種子
(11)虫媒花
(12)風媒花
(13)離弁花
(14)合弁花
(15)種子植物

裸子植物と被子植物の練習問題

次の問いに答えよ。
(1)マツの花は、何と何に分かれているか。
(2)雄花のりん片には、何という袋がついているか。
(3)花が咲いて種子をつくる植物を何といいますか。
(4)子房があり、胚珠が子房につつまれている植物を何といいますか。
(5)子房がなく、胚珠がむき出しになっている植物を何といいますか。
(6)子葉が1枚の植物を何類といいますか。
(7)子葉が2枚の植物を何類といいますか。
(8)葉脈が平行なのは、単子葉類と双子葉類のどちらか。
(9)根がひげ根なのは、単子葉類と双子葉類のどちらか。
(10)茎の維管束が散らばっているのは、単子葉類と双子葉類のどちらか。
(11)アサガオのように、花びらがくっついている花を何といいますか。
(12)アブラナのように、花びらがはなれている花を何といいますか。
(13)マツは、裸子植物と被子植物のどちらか。
(14)スギは、裸子植物と被子植物のどちらか。
(15)アブラナは、裸子植物と被子植物のどちらか。

復習中学理科の「裸子植物」のまとめ

裸子植物と被子植物 解答

(1)雌花と雄花
(2)りん片
(3)種子植物
(4)被子植物
(5)裸子植物
(6)単子葉類
(7)双子葉類
(8)単子葉類
(9)単子葉類
(10)単子葉類
(11)合弁花
(12)離弁花
(13)裸子植物
(14)裸子植物
(15)被子植物

光合成と呼吸の練習問題

次の問いに答えよ。
(1)光合成とは、植物の葉に日光があたると何ができるはたらきか。
(2)光合成に必要な気体は何か。
(3)光合成に必要な液体は何か。
(4)光合成は自然界では昼だけ行われ、夜には行われません。そこから光合成に何が必要なことがわかりますか。
(5)光合成で作り出される気体は何ですか。
(6)呼吸で吸収される気体は何ですか。
(7)呼吸で放出される気体は何ですか。
(8)植物は夜は呼吸をするかしないかどちらか。
(9)光合成はどこで行われているか。
(10)夜間に光があたらないとき、植物は光合成をおこなっているか。
(11)酸素と二酸化炭素のうち、夜間、植物から放出される気体はどちらか。
(12)でんぷんができていることは、何を使って確かめるか。
(13)酸素と二酸化炭素のうち、暗いところに置いた植物が多く出す気体はどちらか。
(14)植物が呼吸するとき、酸素、二酸化炭素などは葉の何という部分を通って出入りするか。
(15)1日中行われているのは植物のはたらきは、光合成と呼吸のどちらか。

確認中1理科の「光合成と呼吸」のポイント・練習問題

光合成と呼吸 解答

(1)でんぷん
(2)二酸化炭素
(3)水
(4)日光(光)
(5)酸素
(6)酸素
(7)二酸化炭素
(8)している
(9)葉緑体
(10)おこっていない
(11)二酸化炭素
(12)ヨウ素液
(13)二酸化炭素
(14)気孔
(15)呼吸

葉のつくりの練習問題

次の問いに答えよ。
(1)葉にみられるすじようなつくりを何というか。
(2)葉で見られる維管束を特に何というか。
(3)双子葉類で平行にならんでいる葉脈を何というか。
(4)単子葉類で網目状に広がっている葉脈を何というか。
(5)表皮の内側の中にある、緑色の粒を何というか。
(6)表皮にある1対の三日月形の細胞を何というか。
(7)三日月形の細胞にかこまれた穴を何というか。
(8)気孔は葉の表側か裏側、どちらに多いですか。
(9)気孔から水蒸気を放出する現象を何といいますか。
(10)気孔から水蒸気を放出することにより、「水」に関連してどんな効果があるか。
(11)気孔から水蒸気を放出することにより、「温度」に関連してどんな効果があるか。
(12)上から見ると葉はたがいに重なり合わないようについているのはなぜか。
(13)直物の蒸散量は、葉の表側と裏側ではどちらが多いか。
(14)光合成によって気孔を出入りする気体は何か。2つかけ。
(15)植物の水蒸気の放出はおもに何という部分を通し起こるか。

確認中1理科の「気孔のはたらき」のまとめ

葉のつくり 解答

(1)葉脈
(2)葉脈
(3)平行脈
(4)網状脈
(5)葉緑体
(6)孔辺細胞
(7)気孔
(8)裏側
(9)蒸散
(10)体内の水分量を調節し、根から水を引き上げる効果がある
(11)植物の温度が上がるのを防ぐ効果がある
(12)多くの日光を受けることができるため
(13)裏側
(14)酸素、二酸化炭素
(15)気孔

茎と根のつくりの練習問題

次の問いに答えよ。
(1)植物の体内にある、根で吸収した水や養分を運ぶ管を何というか。
(2)植物の体内にある、葉で作られた栄養分を運ぶ管を何というか。
(3)茎の中で維管束が輪状にきれいにならんでいるのは、双子葉類と単子葉類のどちらですか。
(4)茎の中で維管束がばらばらに散らばっているのは、双子葉類と単子葉類のどちらですか。
(5)双子葉類の茎の中で、外側にあるのは道管と師管のどちらですか。
(6)師管では、葉で作られたデンプンが水に溶けやすい何に変えられて運ばれるか。
(7)単子葉類の根に特徴的な、ひげ状の根を何というか。
(8)双子葉類の根に特徴的な、中心にあるまっすぐな太い根を何というか。
(9)双子葉類の根に特徴的な、太い根のわきに生えている細い根を何というか。
(10)根の主なはたらきは体を支えること、水や水にとけた何を運ぶことか。
(11)根の先端付近に生えている、無数の小さな根を何というか。
(12)根毛があることによるメリットを何か。
(13)根から吸収した水を運ぶ管を何というか。
(14)根から吸収した水を運ぶ管は根の中心部か外側か、どちらにありますか。
(15)根から吸収した養分を運ぶ管を何というか。

確認中1理科の「根のつくりとはたらき」のまとめ
確認中1理科の「茎のつくりとはたらき」のまとめ

茎と根のつくり 解答

(1)道管
(2)師管
(3)双子葉類
(4)単子葉類
(5)師管
(6)糖
(7)ひげ根
(8)主根
(9)側根
(10)養分
(11)根毛
(12)表面積が大きくなり、効率よく水や養分を吸収できる
(13)道管
(14)中心部
(15)道管(師管とまちがえやすいので注意!師管は葉で作られた栄養分を運ぶための管)

シダ植物とコケ植物の練習問題

次の問いに答えよ。
(1)シダ植物は「根・茎・葉」の区別が、「ある」か「ない」か、それとも「はっきりしない」のどれか。
(2)シダ植物の主な生息地は、どこか。
(3)シダ植物は何で増えますか。
(4)コケ植物は「根・茎・葉」の区別が、「ある」か「ない」か、それとも「はっきりしない」のどれか。
(5)コケ植物の主な生息地は、どこか。
(6)コケ植物は何で増えますか。
(7)藻類は「根・茎・葉」の区別が、「ある」か「ない」か、それとも「はっきりしない」のどれか。
(8)藻類の主な生息地は、どこか。
(9)藻類は何で増えますか。
(10)藻類は光合成をしますか。
(11)シダ植物に維管束はあるか、ないか。
(12)コケ植物で、体の地面に固定するために、根のように見える部分を何というか。
(13)胞子は、どこに落ちると発芽するか。
(14)コケ植物に維管束はあるか、ないか。
(15)シダ植物の胞子はどこに集まるか。

確認中1理科の「種子をつくらないシダ植物」のポイント・練習問題
確認中1理科の「コケ植物」のまとめ

シダ植物とコケ植物 解答

(1)ある
(2)日かげ
(3)胞子
(4)はっきりしない
(5)日かげ
(6)胞子
(7)ない
(8)水中
(9)胞子
(10)光合成をする
(11)ある
(12)仮根
(13)しめりけのあるところ
(14)ない
(15)葉

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク