▶ YouTube動画「トイトク」定期テスト・高校入試対策

高校入試やテストに出る中学国語「同音異義語の対策問題」

スポンサーリンク

「同音異義語」の練習問題です。あいまいにしていると、入試やテスト本番であたふたしてしまいます。確実に区別できるまで練習することと同時に、意味をしっかりとらえましょう。それでは、高校入試やテストに出る「同音異義語」の練習問題です。

同音異義語とは、読んで字のごとく、発音が同じ(同じ読み方)で、意味が異なる語。同音異字と間違えやすい同訓異字は、訓読みは同じでも、漢字が異なるものです。平たく言えば、同音異義語は、熟語であり、同訓異字は漢字一字を指します。
同音異義語の(例)たいしょう…対象・対照・対称
同訓異字の(例)あう…会う・合う・遭う
スポンサーリンク

【対策問題】同音異義語

次の下線部のひらがなを漢字になおしなさい。
【問1】

  1. えいり本位の企業。
  2. えいりな刃物。

【問2】

  1. 秋の人事いどう
  2. 教室のいどう

【問3】

  1. いがいな結末。
  2. 係員いがい立ち入り禁止。

【問4】

  1. 病人をかいほうする。
  2. 病気がかいほうに向かう。
  3. 責任からかいほうする。
  4. 校庭を一般にかいほうする。

【問5】

  1. かいしんの一打。
  2. かいしんして謝る。

【問6】

  1. ほうふを述べる。
  2. ほうふな財力。

【問7】

  1. 家庭用パソコンのふきゅう率。
  2. ふきゅうの名作。

【問8】

  1. ひなん訓練を行う。
  2. 過ちをひなんする。

【問9】同訓異字

  1. 場所をうつす。
  2. 鏡にうつす。
  3. 本文をうつす。

【問10】同訓異字

  1. あついお風呂。
  2. あつい一日。
  3. あつくもてなす。

【問11】

  1. しょうがい物競争。
  2. しょうがいの思い出となる。
  3. しょうがい事件が起こる。

【問12】

  1. ドラマをこうせいする。
  2. 原稿をこうせいする。
  3. 立派にこうせいする。

【問13】

  1. 着地のたいせいが崩れる。
  2. 攻撃たいせいをとる。
  3. 社会たいせいに反抗する。

【問14】

  1. たいしょう
  2. たいしょう的な性格。
  3. 中学生をたいしょうにする。

【解答】同音異義語

【問1】

  1. 営利
  2. 鋭利

【問2】

  1. 異動
  2. 移動

【問3】

  1. 意外
  2. 以外

【問4】

  1. 介抱
  2. 快方
  3. 解放
  4. 開放

【問5】

  1. 会心
  2. 改心

【問6】

  1. 抱負
  2. 豊富

【問7】

  1. 普及
  2. 不朽

【問8】

  1. 避難
  2. 非難

【問9】

【問10】

【問11】

  1. 障害
  2. 生涯
  3. 傷害

【問12】

  1. 構成
  2. 校正
  3. 更生

【問13】

  1. 体勢
  2. 態勢
  3. 体制

【問14】

  1. 対称
  2. 対照
  3. 対象
▼その他の国語知識問題を解く!
高校入試対策国語「よく出ることわざ一覧とその練習問題」
高校入試対策国語「四字熟語の練習問題」
高校入試対策国語「慣用句の対策問題」
高校入試対策国語「熟語の構成の練習問題」
中学国語
スポンサーリンク
中学国語の対策記事一覧
中学国語の定期テスト対策・高校入試対策の記事を一覧にしています。ご利用ください。
シェアする
中学生の無料勉強サイト|ダイスト

コメント

テキストのコピーはできません。