▶ YouTube動画「トイトク」定期テスト・高校入試対策

中学公民「裁判員制度と司法制度改革に関する問題」

スポンサーリンク

中学公民「裁判員制度と司法制度改革に関するテスト対策問題」です。

【復習】中学公民「裁判員制度と司法制度改革とは?」

スポンサーリンク

【対策問題】裁判員制度と司法制度改革

裁判員制度について、資料、図を見て各問いに答えなさい。

<資料>
裁判員制度流れ問題図

<図>
裁判員制度の法廷問題図

(1)上の資料は裁判員制度の流れを示したものである。資料中の①②にあてはまる語句を答えよ。

(2)上の図でAに座る人物は何と呼ばれるか答えよ。

(3)上の図でBに座る人物は被告人の罪を軽くしようとする法律の専門家である。何と呼ばれるか答えよ。

(4)裁判員制度の対象は、下の短文の中で正しい説明しているものを1つ記号で選べ。
ア 刑事事件で、高等裁判所から始まる第1審
イ 民事裁判で、地方裁判所で始まる第1審
ウ 刑事事件で、地方裁判所で始まる第1審

(5)くじで選ばれた国民が、検察官によって、不起訴となった事件について、不起訴がふさわしいかを調べる組織(会)がある。これを何というか答えよ。

(6)裁判の課題(わかりづらい、遅い、国民の関わりが少ない等)の解決をめざして進められている裁判所の改革を何というか答えよ。

【解答】裁判員制度と司法制度改革

(1)①起訴 ②評議
(2)裁判員
(3)弁護人(弁護士)
(4)ウ
(5)検察審査会
(6)司法制度改革

▼関連する問題を解く!
中学公民「裁判のしくみの対策問題」
中学公民「三権分立の対策問題」
中学公民
スポンサーリンク
中学社会の対策記事一覧
中学社会の定期テスト対策・高校入試対策の記事を一覧にしています。ご利用ください。
シェアする
中学生の無料勉強サイト|ダイスト

コメント

テキストのコピーはできません。